2015年06月29日

夫の離婚要求が激しい時期の対応  

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

昨日は久しぶりに良い天気でしたね。

梅雨の貴重な晴れ日を有効利用して、
布団を干したり、マット類を洗ったりして
気持ちよい気分になりました。(^^)

気がつけば6月も終わりです。

今年の夏はどんな夏になるのか・・・
いろんな意味で熱い(暑い?)夏になるかな?

さて、夫の不倫が原因で夫婦関係が悪化し、
夫が家を出て行き別居に至るケースはよくあります。

そして別居後に、夫がいろんな手段を使って
妻に離婚を迫ってくることも多々見られます。

残念ですがこの時、夫が不倫相手の女性と
別れている可能性は低いです。

不倫相手と別れていないからこそ
一刻も早く離婚をしたいと迫ってくるんですね。

もちろん、不倫相手からのプッシュも
あってのことでしょう。

しかし妻の立場で考えますと、
あまりに身勝手で一方的な夫の要求には
当然応じることができないですよね。

では、夫からの離婚要求が激しい時には
どのように対応すればよいのでしょうか?


その前にまず、
この時期にやってもあまり効果がないことは、

1.夫に自分の非を認めさせること
2.夫に修復したい気持ちを伝えること


です。

離婚したい一心の夫に対して、
「離婚したくない。もう一度やり直したい。」という
妻の意思をしっかり伝えることは大切ですが、

離婚まっしぐらの夫は
聞く耳持たずの場合も多いため、
何度も同じことを言っても仕方がありません。

そこで、このように夫の離婚要求が激しい時期には、
「しばらく夫と距離を置く」ことをやっていきましょう。

夫に会って話をしたところで
話は平行線のままですし、
何を言っても聞く耳持たずの状況ですからね。

そして夫としばらく距離を取りながら、
自分の心を整えていくことが大切です。

現実を整理し受け止めて、
自分の本心、希望をしっかり認識することです。

また、夫と距離を取っている期間に
もしも夫が離婚調停を申し立ててきたとしても
慌てる必要はありません。

夫の中には、離婚調停さえすれば離婚ができると
思っている人も少なくないのですが、
現実はそう甘くはありません。

私はこれまでに、
夫から離婚調停を申し立てられた
クライアントさんのサポートを何度もやってきましたが、
すべて離婚調停は不成立で終了しています。

離婚調停が不成立で終われば、
夫としては改めて「離婚できない現実」
受け止めざるを得ませんので、
そうなってからようやく
冷静に考えることができるようになるのです。

もちろんケースバイケースではありますが、
夫に現実を知ってもらうという意味では、
離婚調停もそう悪いものではありませんよ。

あとは、調停中に敵意丸出しの夫に
心を砕かれないように、
自分の心をケアしながら
やれるだけのことをやっていくだけです。

私はそんなクライアントさんの不安を
少しでも解消するためのサポートが
できたらと思っています。(^^)

これから先、
自分の身にどんなことが起こったとしても、
「これも現実なんだ」と受け止めて、
今できる精一杯のことをやっていけば
必ず辛い状況から抜け出せる日が来ます。

だから、あきらめずにやっていきましょう!

明けない夜はありませんし、
やまない雨もありませんからね。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
  
  ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945

posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 13:51| Comment(0) | ├ 別居問題

2015年06月25日

夫との関係修復のヒントはどこに隠れている?

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

ようやく、机の上に積み上げていた
書類の山がだいぶ減ってきました。

事務処理は嫌いではありませんが、
たまってくるとストレスに感じますね。あせあせ(飛び散る汗)

一方、サクサク処理して片付くと
気持ちもスッキリです。(^^)

さて、夫や親、子供、友人、同僚など、
一度こじれてしまった人間関係を修復して
相手との関係を改善したいと考えたとき、
あなたはどんなことから始めますか?

誤解を解きたいとか、
謝りたいとか、
もっと相手のことを理解したい
などと思った場合には、

会って話をしたり、
手紙やメールを書いたりして
気持ちを伝えたいと考えるのではないかと思います。

そして、気持ちを伝えるチャンスがあれば、
そのチャンスを生かして
相手との関係を修復していきたいですよね。

相手との関係修復のチャンスは
そうそう多くはありませんので、
一回一回のチャンスを
うまく使っていくことが大切です。

では、チャンスを生かすためには
どういう姿勢で臨めばよいのでしょうか?


そのためにはまず、
「相手との関係修復のヒント」
見つけることがポイントになります。


そこで以下、
夫との関係修復を例に考えてみますね。

◎夫との関係修復のヒントは
どこに隠れているのでしょうか?

あなたはどう思いますか?


私はカウンセリングの中で
問題の事実関係を整理した後、
クライアントさんの夫のことを詳しくお聞きします。

これまでの夫の発言、夫の態度、夫の行動、
夫の性格、夫の家族関係、夫の社会的立場・・・


など、いろんな方面からお聞きしています。

その中で、夫婦関係修復のポイントになりそうな
事柄を見つけ出してお伝えします。

ここでは、私なりの心理分析や
知識・経験を元に判断しているのですが、
実は自分でも夫婦関係修復のポイントを
見つけることはできるんですね。

そして、夫婦関係修復のポイントを見つける
「ヒント」が隠されているのが、
「過去に夫から言われた言葉」なのです。

これは、妻の中では
「たいしたことないこと」
「それより私の気持ちをわかってよ」
と、スルーされていることも多いので、
改めて振り返って考えてみることが必要です。

もちろん、過去に夫が言った言葉の全てが
夫の真意であるということではありませんが、
何らかのSOSが隠れていることも多いのです。

この夫のSOS・・・つまり、
「手当てしていく必要がある部分」を
しっかり見つけ出すことがポイントです。


過去の夫の発言には、
夫から直接言われたことだけでなく、
メールや手紙などの文字にして
伝えられたことも含みます。

夫はどんな言葉を使っているのか?
どんな気持ちを伝えたかったのか?

このSOSサインを見逃さずに
手当していくことができるかどうか?


あなたが夫に気持ちを伝える上で、
その気持ちが夫にちゃんと伝わるためには
この要素は欠かせません。

もしこの部分が欠けていたならば、
それは単なる自分の気持ちの押し付けに過ぎず、
関係修復どころか「結局自分のことばかりだな」
という悪印象を与えることになりかねません。

ということで、
過去に夫に言われた言葉(メールも含む)を
もう一度振り返ってみるといいですよ。

そうすれば、
そこからどんな対応をとっていけばいいのか
見えてくると思います。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』

    ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:57| Comment(0) | ├ 夫婦関係修復

2015年06月22日

自分の想いに忠実に、集中して生きていますか? 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先週の土曜日に
日帰りで山口県萩市に行ってきました。

萩市にある松下村塾に行って、
吉田松陰先生の「志」を感じることが目的でした。

結果・・・行ってよかったです。

実は最近は仕事で多忙を極めていたのですが、
思い切って一日休んで松下村塾へ行ったことで、
自分の軸となる「志」を再確認することができ
想いを強くすることができました。

ここからまた、頑張って行けそうです。(^^)


そんなこともあって、
今日は「自分の想い」について考えてみたいと思います。

あなたは今、夫もしくは
自分自身に関してどんな想いがありますか?


例えば、セルフリメイク中の方であれば
「こんな私になりたい」という想いがあるでしょうし、

夫との夫婦関係修復中の方であれば
「夫とこんな未来を生きていきたい」
という想いがあるのではないかと思います。

いかがでしょうか?
どんな想いを持って、日々生きておられますか?


私にご相談いただくクライアントさんは、
夫との関係修復を望んでおられる方が多いです。

だけど、夫に対する想いの強さは人ぞれぞれです。

またクライアントさんによっては、
夫との関係修復に対する想いがブレたり、
心が折れてしまったりすることもあります。

特に、関係修復の努力を始めた当初は
そうなりがちです。

「覚悟」・・・とまでは
想いが強まっていないからですね。

そんな時には、適切な対処法がありますので、
クライアントさんの個別の事情に応じて
適宜アドバイスをさせていただいております。


このようにいろんな方がいらっしゃる中で、
「夫に対する変わらぬ想い(愛情)が素敵だな」と
感じるクライアントさんがおられます。

(その方を仮にCさんとします)

私がクライアントCさんと出会って
もうすぐ1年になるのですが、
その間Cさんの「夫に対する想い(愛情)」
ブレたことは一度もなく、また、
その想いが弱まったことも一度もありません。

この一年間Cさんと夫との関係は、
いろいろと事情がありまして、

夫婦関係悪化→別居→夫から離婚要求
→冷却期間→Cさんからのアプローチ
→夫の変化・態度軟化→離婚要求
→冷却期間→Cさんからのアプローチ再開・・・

というように、
二人の関係は一進一退といった状況が
ずっと続いてきました。

それでもCさんは前を向いて、
自分の想いと自分の未来を信じて
踏ん張りながら頑張り続けてきました。

辛いとき、苦しいとき、
寂しくて仕方がないとき、
気持ちが焦ってくるとき、
あきらめたくなるとき・・・

たくさんそんな感情を経験されてきました。

そんな時に、Cさんを支えていたものが
「夫に対する変わらぬ想い(愛情)」
なんですね。

セルフリメイクプログラムや
その後のメールサポートを通して
一年近くCさんを見守らせていただいた私としては、
このCさんのブレない想い(愛情)は
本当に素晴らしいと思っています。

そして最近、夫との距離を敢えてとっていたCさんに、
とても嬉しいサプライズが起こりました。

Cさんが、涙が出るほど嬉しかったサプライズです。

Cさんからその報告をいただいたときに
私が咄嗟に思ったこと、

それは・・・

自分の想いに忠実に、集中して生きてきた
Cさんへの神様からのプレゼントだ!

Cさんの変わらない想い(愛情)は
ちゃんと夫に伝わっている!


でした。(^^)

夫との関係性に何も変化を感じられなかったり、
関係が悪化したように感じたこともありました。

だけど、夫との関係修復を望んでいるCさんが
これまで地道にコツコツやってきた努力は、
やはり間違っていないのです。

私はクライアントさんと接する時には、

クライアントさんが
どんな未来を手に入れたいと望んでいるのか?


を明確にしてもらうようにします。

もちろんその過程では、
自分の気持ちと夫の気持ち
それぞれに動きがありますから、
迷ったり、ブレたりして
なかなか想いが定まらないことも多いです。

だけどそれはそれで仕方がないことですから、
その過程をきちんと踏んだ上で、
「自分の想いを明確にしていくこと」が大切なのです。

想い強ければ叶う・・・

ただ、実際には「正しい行動」も必要なので
「想いだけ」では叶いませんが、
正しい行動の前提として「強い想い」が欠かせない
ことは言うまでもありません。

夫婦関係修復を望む多くのクライアントさんを見てきて、
改めてこの「自分の想いの大切さ」を実感しています。

このように、私もクライアントさんから
学ばせていただくことは多いです。(^^)


開催が遅れておりますが、
来月には「新しい学びの場」に関する
お知らせをさせていただく予定です。

「場」をとおして「人」から学ぶこと。
そして学んだことを「実践」していくこと。


そんな学びの場を
ここから作っていきたいと思っています!(^−^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 12:10| Comment(0) | ├ 夫婦関係修復

2015年06月15日

夫とのコミュニケーションの前提 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

さて先週の土曜日に、毎月恒例の
経営者仲間の勉強会に参加してきました。

私がこの勉強会に参加するようになって
約1年半になりますが、
毎回5〜7人程度の少人数の勉強会で
深い思考力を試されるようなテーマを扱う
おもしろい勉強会です。(^^)

ちなみにここ数か月は
「コミュニケーションの本質」
について掘り下げて勉強しておりました。

そこで今日は、夫とのコミュニケーションに
ついての「そもそも論」的な話をテーマに
ブログを書いてみたいと思います。

ところで、あなたはこれまでに
「夫とのコミュニケーションが難しいなぁ・・・」
と感じたことはありませんか?

例えば、夫が以前は○○と言っていたのに、
最近は言うことが変わってきたため
戸惑うことが多くなったとか。

実はこれは私自身が
最近夫に対して感じたことなんです。(^^;

「前はこう言っていたのに、今更何よ・・・」
という感覚ですね。

この時、妻の心の中には
「夫が以前と言っていることが違うのはおかしい」とか、
「どうしてこれまでどおりにしてくれないのよ」
といった思いや欲求があると思います。

ここが、コミュニケーションの難しさのひとつです。

つまり、自分がコミュニケーションをとっている相手(夫)は
「相手(夫)そのもの」ではなく、
「自分がイメージした相手(夫)」だということ。

そもそも、相手(夫)そのもの」と
コミュニケーションができていない
ということです。

実際のところ、
夫は常に変化しているんですね。


それなのに、自分が夫を「イメージの中で固定化」してしまい、
「変化させないようにしている」というわけです。

これを自分に置き換えても同じです。

あの時はこう思っていたけれど
今はこう思っている・・・ということは
実際によくあることですよね。

一日のうちで何度も
気分がコロコロ変わることだってありますし、
昨日思ったことと今日思ったことが違うことも
普通によくあることです。

ということは、
自分も夫も刻一刻と変わり続けている
ということなんです。

ですから、夫とコミュニケーションをとる前提として、
夫のイメージを固定化させずに
「常に変化しうるものなんだ」ということを
しっかりと理解しておくことが必要です。

そうすれば、夫が自分のイメージしていた夫と
違ったとして腹が立つこともありませんし、
夫の変化をそれはそれとして
受け止めることができるようになります。

先日の勉強会の中で学んだ言葉に
「よいコミュニケーションとは○のごとし」
という言葉がありました。

○に入る一文字は何だと思いますか?

・・・・・

それは・・・「水」です。

よいコミュニケーションのためには、
「水のように形を変えていけるやわらかさ」
必要だということですね。

自分も夫も
刻一刻と変わり続けていますし、
変わったり変わらなかったりする
ことだってあるわけです。

ですから、このことを前提にした上で、

自分がイメージの中で作り上げた夫と
コミュニケーションするのではなく、
「今の夫そのもの」とコミュニケーションする
意識を持つことが大切です。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』

    ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945



posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 12:13| Comment(0) | コミュニケーション

2015年06月10日

実践して身についたものが本当の実力です。

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

さて、現在セルフリメイクプログラムを
実践中のクライアントのBさん(仮)が、
最近感じておられることがあります。

それは、
「私は私、夫は夫。夫のことは夫の問題だから、
私がコントロールできることではない。」

ということが、
「心からわかるようになった」ということです。

これは、私がいつもお伝えしている
「相手との境界線の問題」であり、
「自立、自分軸」に繋がる問題でもあります。

これらのことをBさんが
「心からわかるようになった」のは、
Bさんのセルフリメイクの成果です。

思考を変えて、
感情を整えて、
勇気を出して行動に移していく。


この繰り返しの中で身につけた実力です。

今のBさんは、
夫と離れて暮らしていても
しばらく夫に会わなくても
夫と連絡を取らなくても
かつてのように心が乱れ、
不安定になることはありません。

夫の感情や態度に戸惑うことはあったとしても
それに流されて感情的に行動することはなく、
冷静に落ち着いた対応が
できるようになってきました。

そして、このようなBさんの良い変化は、
悪化していた夫婦関係にも
少しずつ良い影響を与え始めています。

私がいつも、
「夫婦関係を修復したいのであれば、
まずは自分から変わりましょう!」
とお伝えしている理由はここにあります。

セルフリメイクは
夫のためにすることではありません。

自分自身のためにすることです。

だけど、セルフリメイクの波及効果として、
夫婦関係が良くなることはとても多いのです。


それはなぜか・・・と言いますと、
ひとことで言うなら、
「妻の魅力が高まるから」です。

例えば、
素直さ、優しさ、おおらかさ、愛情深さ、
自立心、自分の考えを持つ、包容力がある、
夫を受け入れる、夫を尊重できる・・・など、

セルフリメイクした結果
これらの要素が身についていきますので、
それだけ妻の魅力が高まるわけです。

思考を変えて、
感情を整えて、
勇気を出して行動に移していく。


そうやって実践していく中で
本当の実力が身についていきます。

今、夫との間に問題があるということを
捉え方を変えて考えてみると、
セルフリメイクを実践できる良いチャンスだ
ということでもあります。

本気で変わりたい!という思いと、
絶対に変わるんだ!という覚悟さえあれば、
誰でもセルフリメイクはできるのです。

具体的にどうやってやるのか?については、
個別の事情に応じてアドバイスをさせて
いただくのが一番効果的だと思っています。

セルフリメイクにご興味のある方は
お気軽にお問い合わせくださいませ。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945




posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:41| Comment(0) | ├ 魅力を高める

2015年06月08日

不倫発覚〜夫の心も傷ついている場合には            

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

昨日は珍しく体調がすぐれず、
グズグズな休日になってしまいました。(^^ゞ

身体がきつい時は
動かず横になって休むのが一番ですね。

今日からまた一週間が始まりますので、
元気に頑張っていきたいと思います。


さて、私のところに相談に来てくださる
クライアントさんの悩みは様々ですが、

(1)夫の不倫が発覚した後に関係が悪化したけれど
(2)今は夫との夫婦関係修復を望んでいる


という方が多いように感じています。

もちろん、(1)→(2)と覚悟が決まるまでには
葛藤がある中で、迷い、悩んできています。

夫が不倫をしたという事実は
とても受け入れ難く、
許すことはできない・・・

そう思うのはごく自然な感情です。

また、信頼していた夫に裏切られ傷ついた心は
すぐに癒えるものではないですから、
辛く苦しい思いが一時的に夫や相手女性に
向けられたとしても無理のないことです。

それに、たとえ妻に不満があったから、
夫婦関係がギクシャクしていたからといっても、
不倫に逃げてしまったというのは
やはり夫の弱さだと言わざるを得ません。

だけど、多くのクライアントさんを
見てきて感じることは、

夫の不倫発覚後にとった妻の言動によって
夫も同じように心を傷つけられてしまうと、

その後に妻が関係修復を望む場合には
それなりの「覚悟」と「時間」がいるということです。

なぜ、それなりの覚悟と時間が必要か?と言いますと、
夫の心も大変傷ついているために、
すぐには傷が癒されない、心が回復しないから
です。

この場合、関係修復には「時間」がかかりますし、
その間は夫から心ない言葉を
浴びせられることも多いので、
そういう意味で「覚悟」を持って
折れない心を育てていくことが必要なんですね。


不倫という問題行動を起こしたのは夫です。

だけど、その夫がもう一度妻と
夫婦として生きていくという選択をするためには、
夫も心のハードルを乗り越えなければならないのです。


夫から何度も「離婚、離婚・・・」と言われてしまうと、
夫婦としてもう一度やり直していきたいと願う妻としては
とてもやるせない気持ちになると思います。

そんな時は、心が折れそうになるでしょうし、
もうどうしていいのやら途方にくれると思います。


ですからこんな時こそ、
「夫が離婚をしたがっている本当の理由は何なのか?」
について考えてみることが必要です。

もし、「他に心から好きな女性ができたから」
という理由でなかったとしたら・・・

ポイントは、
「もし私が夫を傷つけてしまっていたとしたら、
それは過去の私のどんな言動が原因だろうか?」

ということです。

ここはとても大事なので
もう一度お伝えしますね。

「もし私が夫を傷つけてしまっていたとしたら、
それは過去の私のどんな言動が原因だろうか?」


この質問を自分に投げかけてみてください。

その答えの中に、
夫の傷ついた心を癒すために必要な鍵が
見つかるかもしれません。

そしてその鍵を使って
夫の心を開くことができれば、
夫との関係修復は実現できるのです。

過去の言動を今さらなかったことに
することはできません。

だけど、誠心誠意を尽くしていくことで
取り返しがつくこともまた多いと思っています。

夫との離婚を決断する前に
まだまだやれることがあるかもしれません。

私はクライアントさんと二人三脚で
夫との関係修復の可能性を探りつつ、
できることをひとつずつやっていきます。

第三者の立場で客観的に見ることで
わかること、気づくことも多いです。

専門家のアドバイスをうまく取り入れながら、
あなたの望む未来を実現させるべく
頑張っていきましょう!(^^)/

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945



posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:38| Comment(0) | ├ 浮気