2016年01月25日

夫婦関係〜冬の時期にやれること                


離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

昨日、おとといと全国的に
大寒波が押し寄せましたね。

福岡でも珍しく雪が積もり、
日中も気温がマイナス3度から上がらず
かなり冷え込んだ一日でした。雪

寒さは苦手なので
早くも暖かい春が待ち遠しいです。(笑)


さて、今は全国どこも真冬の季節ですが、
夫婦関係にもまた同じように
「季節」があるように感じています。

夫と結婚してから今日まで、
春・夏・秋・冬・・・

そして今あなたはどんな季節にいますか?

春?夏?秋?冬?


もしそれが「冬」であれば、
例えばこんな状況かもしれませんね。

○家庭内別居状態が長く続いている
○夫から激しく離婚要求をされている
○夫が家を出て行った
○夫が離婚調停を申し立ててきた
○夫が弁護士を立ててきた


などなど。

そしてこのような時期は、
夫婦関係修復に向けての努力が
なかなか功を奏さない時期でもあります。

季節で言うと「寒い冬の時期」ですから、
夫婦関係修復のための種をいくらまいても
なかなか芽を出さないのです。


では、冬の時期には何もできないのか?
というとそういうわけでもありません。

夫との関係性は動かしにくい時期だけど
やれることはありますし、
この時期だからこそ
やっておくべきこともあるんですね。

それが私がいつもお伝えしている
『セルフリメイク』です。

夫との関係では「耐える」ことが多いこの時期でも、
自分自身のことであれば
いくらでもやれることはありますからね。


厳しい現実を受け止めつつも
これまでの自分自身を振り返り、
改めるところは改めて
自分の本当の気持ちに気づいていくこと。


これがまずは必要です。

実はこの「自分の本当の気持ち」って
すごく大事なことであるにも関わらず、
自分でもよくわからないことが多いんですね。

あなたはどうでしょうか?

自分の本当の気持ち、
自信を持ってはっきり答えることができますか?


そこで、自分の気持ちを知るためには
まずは「自分と向き合う時間」を作りましょう。

そして「自分へ質問」を投げかけながら
思考・感情を掘り下げていきましょう。

そうすることによって少しずつ
「自分の本当の気持ち」が明確になってきます。


夫との関係が季節で例えると「冬」であるならば、
来るべき「春」に備えてできること、
つまり自分自身の内面の充実(セルフリメイク)に
時間と労力を使うことが賢いやり方です。


もうすぐセルフリメイクプログラムを終了される
クライアントのMさん(仮)もまた、
夫との冬の時期に自分自身の内面の充実を図り、
明るい春の兆しが見えてきました。

他にも、約1年間に渡って
辛く苦しい冬の時期を過ごしながらも
カウンセリングをうまく利用して自分自身と向き合い、
大きく成長されたクライアントのYさん(仮)も
間もなく春を迎えようとしています。

どちらも辛抱強く「自分自身と向き合うこと」
徹底して行った結果、
厳しい冬の時期を乗り越え
スッキリした気持ちで春を迎える準備が整ったんですね。

本当に素晴らしいと思います。(^^)


ということで、
今自分が置かれている状況がどんな状況であっても、
その時々でやれることは必ずあります。

そして、自分の季節に応じた適切な行動を取ることが
成果を出す上で最も効率の良い方法である
ことは言うまでもありません。

冬には冬の、春には春の、
やったほうがいいことがあるのです。


そこを間違わずにやっていけば
いろんな形で成果がでてきます。


さて、あなたは今どんな季節にいますか?

そして、春を迎える準備、夏を迎える準備はできていますか?

是非一度考えてみてくださいね。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
     ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945

posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:06| Comment(0) | ├ 夫婦関係修復

2016年01月22日

ため込まない、ため込まない

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

さて、今日のブログのテーマは
「ため込まない、ため込まない」です。

この言葉、
呪文のように唱えてみてくださいね。(笑)

では、「何を」ため込まないというのでしょうか?

それは例えば、

イライラ
モヤモヤ
モンモン
うつうつ


などです。

あなたはこれらの言葉から
どんな状態をイメージしますか?

これらの擬態語で表される心理状態や
頭の中の状態はどれも
「ス・ト・レ・ス」ですよね。

つまり、日々の生活を送る上でのプレッシャーや
それを感じた時の感覚です。

そして自分がこのような状態にある時は
前向きな気持ちになりにくく、
なかなか思うように行動ができません。

そうすると当然ですが
抱えている問題に対する対応力も下がりますし、
負のスパイラルと言いますか
良くない流れに飲まれる危険性もあるわけです。

だから大事なことは、
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
どんな時も自分の状態を
できるだけ良い状態に保つこと

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
なんですね。

これが何より大事なんです。


そしてそのためには
「ため込まない、ため込まない」ですね。


ところで、あなたは
気分の切り替えが得意なほうですか?

イライラ、モヤモヤ、モンモン、
うつうつ状態に陥った時、
早めに気分を切り替えることができますか?

ここはとても重要ですよね。


これらのネガティブな状態から
できるだけ早く抜け出すためには、
日頃から自分なりの気分の切り替え方を
考えておくといいと思います。

これも自分とうまく付き合っていく
工夫のひとつです。


ちなみに
深刻なイライラ、モヤモヤ、
モンモン、うつうつの場合には、
カウンセリングを受けることも有効ですよ。

ということで
ちょっと最近ネガティブモードだなと思う方は、
「ため込まない、ため込まない」を意識して
自分なりの気分の切り替え方法を
見つけてみてくださいね。

そして自分を良い状態に保って
良い現実を引き寄せて行きましょう!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945



posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 15:18| Comment(0) | ├ 自分を整える

2016年01月19日

自分の魅力に気づいていますか? 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。


昨日は全国的に雪が降るなど
とても寒い一日でしたね。雪

我が家では今年も
「犬はこたつで丸くなる」現象が起きています。犬

ダックスだけならともかく
巨体のコーギーもこたつに潜りますから、
足の入れ場所がなくて困ります。(^^;


さて、夫婦関係がギクシャクして
夫の心が妻から離れていくと、
夫の妻に対する興味がなくなっていきます。

すると夫は、

○妻の話を聞かない
○夫婦の会話がなくなる
○妻と話す時目を合わさなくなる
○休日は自分一人で行動するようになる
○一緒の空間に居ても距離を取ってくる
○「自由にさせろ」発言が増える
○スマホや携帯ばかり触っている

などの態度や行動を取ることが多いです。


このように、
心の状態というのは
態度や行動に現れやすい
のです。

では、このような状況になった時、
もう一度夫の関心を取り戻すためには
どうしていけばいいのでしょうか?

ここで大事なことは、

「自分の魅力を高める」

ということです。

こんな時は、夫の態度に引きずられて
落ち込んでしまうことも多いと思いますが、
それでは関係は冷え込んでいくばかりです。

一方で、妻の魅力が高まれば
夫の関心が戻る可能性も高まります。


そこでまずは、

「自分の魅力が何なのか?」

そこに気づいていきましょう。

さて、あなたの魅力って何でしょうか?

これまでに自分の魅力について
じっくり考えたことはありますか?


あなたの魅力とは・・・


それはこれまでに
夫や家族、友人、同僚、いろんな人から
褒められたことのある部分かもしれません。

それは過去に夫から
「君の○○なところが好きだ」と
言われたことのある部分かもしれません。

それは自分自身でも
気に入っている自分の一部かもしれません。

それは自分の中で
こうありたいなと憧れている部分かもしれません。


それらの魅力を高めていくこと。

そして魅力を高めて
自分に自信をつけていくことが大切です。


普段私たちは
自分のできていないところや
ダメだと思っているところにばかり
意識が向きがちです。

だけどそれでは
せっかくの魅力が発揮できませんよね。

誰にでもキラリと輝く魅力があるのですから。


私はクライアントさんの中にある
キラリと輝く魅力に気づいたときには、
その都度お伝えするようにしています。

自分の魅力に
気づいて
受け入れて
育てて
高めていきましょう!


そうすることで
自分自身にも、夫との関係にも
良い変化が現れてくると思います。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
    
         ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:46| Comment(0) | ├ 魅力を高める

2016年01月14日

「おおらかさ」を身に着けると・・・

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。


先日仕事で外出していた時、
街中で偶然クライアントのKさんに会いました。

Kさんは去年セルフリメイクに取り組み
離婚危機から夫婦関係修復に成功された方です。

久しぶりの再会でしたが
表情も明るくはつらつとされ、
夫婦関係も順調だとのことでした。


そんなKさんがセルフリメイクしたことで
得たものはたくさんあります。

例えば、
Kさん自身の変化としては
イライラすることが少なくなったこと、
つまり「おおらかになった」ということ。

そして、夫との関係の変化としては
「我慢」して不満をため込むのではなく、
「工夫」することで夫と喧嘩をせずに
仲良く共同生活を送れるようになった
こと。

この2つの変化が特に大きかったようです。


ところで、あなたは自分のことを
「おおらかな性格だ」と思いますか?

ここで改めて
「おおらか」という言葉の意味を調べますと、

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
ゆったりとしていて
細かいことにとらわれないさま

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

とあります。

あなたはいかがでしょうか?


もし「おおらかさ」を身に着けることができたら
夫との関係だけでなく、子供との関係、
親との関係、友人関係、職場の人間関係など
相手と良い関係を作ることができると思うんですね。

それはなぜか?

ちょっと想像してみてください。


もし、あなたがコミュニケーションを取る相手が
おおらかな人だったとしたら、
一緒にいて居心地の良さを感じませんか?

そして居心地の良い相手には好感を持ちませんか?

そんな人と一緒に居たい、仲良くしたいと思いませんか?


また一方で、
「おおらかさ」を身に着けることができたら
自分自身も生きるのが楽になりますよね。

細かいことにとらわれず
心はいつもゆったりとしているのですから。


それほど、「おおらかさ」は大事なことなんです。

では、どうしたら「おおらかな自分」になれるのでしょうか?


・・・・・


それは、

「自分を受け入れる」

そして

「相手を受け入れる」

ということです。

自分がどんな自分であったとしても、
相手がどんな価値観を持っていて、
どんな性格で、どんな態度をとっていても
受け入れていくことなんですね。

すぐにはできなくても
まずはその気持ちを持ってみようと
思うところからスタートです。


セルフリメイクに取り組むことで
Kさんがおおらかさを身に着けることができたのは、

自分自身のことも、
夫のことも、
周囲の人たちのことも

「受け入れよう」と思って接してきたからです。

そして今Kさんは、日々穏やかに過ごせる自分を
手に入れることができました。

本当に素晴らしい変化だと思います。犬


夫に対するイライラも
自分に対するイライラも、
おおらかさがあれば問題になりません。

だから自分自身を変えていくこと、
より良い自分に変わっていくことが大事なのです。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
      ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945



posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 13:20| Comment(0) | ├ 夫婦関係修復

2016年01月11日

試されているなら受けて立ちましょう!

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先週は毎日夜遅くまで
仕事でバタバタしておりました。

昨年末から司法書士の仕事と
カウンセリングの仕事の両方が
これまでにないほど忙しくなっています。

ありがたいことだと思っています。

こんな時、かつての私ならイライラしたり
ストレスを感じたりしていたと思うのですが、
今は全くそんなことはありません。

なぜなら
「私は今試されているんだ」
と思っているからです。


かつての私は自分の限界を小さく見積もって、
その範囲を広げようとはしませんでした。

○私の実力はこんなものだ
○私にはこのくらいがちょうどいい
○これ以上はできない

などと考えては
自分で自分の限界を決めていたんですね。


あなたにもそんなことはありませんか?

どこかで自分の限界を
決めてしまっていることってありませんか?


例えば夫との関係においても、

○夫があれだけ言うのだからもう私にできることはない
○やっぱり私はここまでが限界なんだ
○私のこの△△な性格は一生変えられない
○あれもこれも幸せを手に入れるなんて無理


などなど。

だけどそれって、本当にそうなんでしょうか?

もしかするとそれは
あなたが勝手な思い込みで自分の限界を
小さく見積もっているだけかもしれません。

ちなみに、自分で自分の限界を決めてしまうと
もうそれ以上の成果を出すことはできません。

自分の可能性を広げることができないので
手に入れるものもそれだけ小さく、
少なくなってしまうのも当然です。

そうすると、過去の自分と今の自分は
何も変わることなくそのままです。


だから私は今では、

大変な時こそ
しんどい時こそ
できるだろうかと思う時こそ
どうしようかと焦る時こそ、

「私は今試されているんだ」
と考えるようにしたんですね。

「この大変な時期を乗り越えて
一回り大きく成長しますか?
それとも現状のままでいいですか?
今、可能性を広げる絶好のチャンスですよ。」

そういって試されていると思うのです。

そしてこの時
「試されているなら受けて立つ!」と覚悟を決める と、
今度はだんだん楽しくなってきます。

今の大変な時期を乗り越えた後の
自分を想像すると楽しくなってくるのです。

今自分に与えられた現実を

受け止めて
受け入れて
受けて立つ!


そんなかんじですね。

おかげで先月今月と忙しい中でも
楽しみながら仕事をすることができています。


現実をいつまでも
悲観していても仕方がありません。

悩んだり、落ち込んだりするのも
ずっとやっていても仕方がないのです。

だからその状況から早く抜け出して
気持ちを切り替えて現実を受け入れていくこと。

そして
「試されているなら受けて立つ!」と覚悟を決めれば、
自ずとやるべきことが見えてきます。


ということで
もしあなたが今大変な状況にあったとしても、
自分の限界を小さく見積もってあきらめるのではなく、
「私は今試されているんだな」と
思って受けて立ちましょう!

そうすれば、不可能だと思っていたことも
実現する可能性が高まります。


2016年はスタートしたばかり。

思考を変え、行動を変えることで
成長した自分にしか味わえない成果を
手に入れていきましょう!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
    ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945



posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:32| Comment(0) | └ 明るい未来

2016年01月04日

自分にも「おめでとう!」                   


こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

お正月3が日が終わりましたね。

年末年始、いかがお過ごしでしたか?


私は例年になく今年は
愛犬2匹を連れて
ハウステンボスに遊びに行ってきました。

「光の王国」のイルミネーション目当てです。

スケールの大きな美しい世界を観ることができ、
とても心が癒されましたよ。(^^)

ちなみに愛犬と園内を散策した後は
数時間ペットショップで預かってもらいました。

最近はペット用のサービスが
充実していて助かります。

日本も欧州諸国のように
いろんな意味で真のペット先進国に
なってほしいと思います。犬


さて、新年が明けての挨拶といえば
「あけましておめでとうございます」ですよね。

この「おめでとうございます」という言葉、
事情によっては控えることもあるでしょうし、
気持ち(感情)的に心から言えないなと
思うこともあるだろうと思います。

○とてもそんな気分じゃないのよね・・・
○何もおめでたくないんだよね・・・

正直、そんな気分の方もいるかもしれません。


あなたはどんな気分で新年を迎えましたか?


・・・・・


一般的に「おめでとう」という言葉は
新年の挨拶や「相手」に対して使う言葉ですが、
この言葉を「自分自身」に使うとおもしろい
と思うんですね。

そしてそれが新年であればなおさら
言うにふさわしいと思います。

「おめでとう」の気持ちの先取りですね。

そうやって気持ちを先取りすることで
「おめでとう」の現実を引き寄せていきましょう!


さて、

あなたには今年
どんな幸せが訪れるでしょうか?

どんなサプライズなハッピーが
やってくるでしょうか?

そしてその時
どんな気持ちになるでしょう?

その時自分自身に
どんな言葉をかけてあげたいですか?

よかったね。
頑張ったね。
よくやったよ。
すごいよ。

・・・・

そして、

おめでとう!

「おめでとう」のイメージと共に
温かく優しい気持ちで
自分に「おめでとう」と言ってあげてくださいね。

自分を良いエネルギーで満たして
良い現実、幸せな現実を引き寄せましょう。

自分の一番の味方になりましょう。


私も今年は昨年以上に
一人でも多くのクライアントさんに
「おめでとうございます!」と言えるように
精一杯やっていきたいと思います。

クライアントさんにおめでとう。
自分にもおめでとう。


そんな一年にしていきます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
  
  ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:35| Comment(0) | 言葉