2016年02月29日

あなたはもっと自信を持っていいですよ。

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。


先週の金曜日は
東京のクライアントYさんと初めてお会いし、
福岡グルメを満喫しながら
楽しい時間を過ごさせていただきました。(^^)

Yさんとはこれまで
スカイプカウンセリングや
メールカウンセリングでの対話でしたが、
こうやってリアルにお会いすることができ
とても嬉しかったです。

「リアルに会う」っていいですね。

今後もまたいろんな方と
お会いできたらいいなと思っています。


さて、今日のブログは質問からです。

あなた自分に自信がありますか?

どうでしょうか?


「自信がある」というと
なんだかすごいことのように思うかもしれませんが、
「自信」とは読んで字のごとく
「自分を信じること」ですよね。

ということは
何かができるからとか、
人と比べて何かが優れているからとか、
必ずしもそういうことではないのです。


例えば、周囲から「すごいよね」と
思われているAさんがいたとします。

だけどAさん自身がそんな自分の長所を
自分で認めることができていなければ、
Aさんは「自信がない人」です。

「私なんてそんな・・・」と
思っているのですからね。


一方で、Bさんは人より何かができるとか
何かが優れているというわけではない。

だけど自分なりにやってきたことを
ちゃんと認めることができている場合には、
自分のことを信じることができていますので
Bさんは「自信がある人」なのです。


自分を認めることができるのは
自分を信じているからこそ、

なのです。


では、AさんとBさんとでは
どちらが幸せだと思いますか?


・・・・・


幸せは「自分の心が決めること」です。


そうするとAさんよりBさんのほうが
自分を認めることができていますので、
その分心は満たされているでしょう。

心が満たされていない時には
幸せを感じにくいですから、
AさんよりBさんのほうが
幸せを感じることができるんですね。


さらに、本物の自信というのは
人と比べることで感じるものではありません。

自分を信じることができるかどうか?
ですから、他人の基準は関係なく
自分の基準で考えれば十分だからです。

人に認めてもらえないことであっても
自分がちゃんと認めることができていれば
心は満たされ安定しますから、
自分を信じることができます。


ということで、今日の質問、
「あなたは自分に自信がありますか?」
について、もう一度考えてみてくださいね。

そして、これまで自分が頑張ってきたことを
ちゃんと認めてあげましょう。

過去のその時々で
精一杯頑張ってきた自分を思い出してみましょう。

あなたはもっと自信を持っていいのです。犬

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
    

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945

posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 13:35| Comment(0) | ├ 自分を大事にする

2016年02月26日

夫婦関係修復〜Eさんの事例から学べる事とは? 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

今日は夫婦関係修復中の
クライアントEさんのその後について
お伝えさせていただきたいと思います。

以前もメルマガで一度
セルフリメイクプログラムの
感想を掲載させていただいたEさん。

Eさんは去年、
夫の不倫→別居→離婚調停・・
Eさんの望まない方向に現実が動く中、
夫婦関係修復を目標に「自分自身を作る」
セルフリメイクに取り組みました。

まずは「自分自身を作ること」
ここから始めなければ前に進めないと
考えたからこその選択、決断でした。

そんなEさんから
先日届いたメールの一部をご紹介いたします。
(なお、Eさんの掲載許可は得ています)

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

綾子先生、先日は急な電話にも関わらず、
アドバイスを下さり、話を聞いて頂き、
本当にありがとうございました。

その日に夫に電話することができ、
また次の日の土曜日には自宅で
2人で冷静に話をすることができました。

あんなに離婚の話以外はしない?
と言っていた彼がです。

昨年の5月に話をしたきりで、
ようやくお互い冷静になって
向き合えたことをとても嬉しく思います。

(以下、一部省略)

不安で不安でいっぱいで確信が欲しい私ですが、
「協力する」など彼の言葉を信じて
やっていくしかないですね。

気軽にお願いが出来たり、
助け合える関係をまずは目指して、
お互い気まずくない
居心地の良さを目指して頑張ります。

ここまで成長できたのも、
綾子先生と出会えたお陰だと思います。

自分は自分で満たすというか、
きちんと自立をしないと
また彼と生活しても同じことになると思うので、
これからもこの調子で
少しずつ少しずつ頑張っていきます。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─



実はお電話をいただいた時、
Eさんはかなり落ち込んでおられました。

その理由はEさんの些細な言動がきっかけで、
予定していた家族行事(夫も参加)が
突然キャンセルされたからでした。

夫が心のシャッターを閉じてしまったのです。

「私があんな話をしなければ・・・」と
Eさんはとても後悔していました。

だけどここからがEさんの良いところ。

「それで綾子先生、
ここからどうしていけばいいでしょうか?」


気持ちを切り替えてこう質問されました。

どんな状況になっても前向きに考える。
ここがEさんの良いところです。(^^)


そして私が答えたことは、
「こんな時こそ冷静にならなきゃね」でした。

加えて、冷静に夫の心理状態を分析し、
アドバイスをさせていただきました。


夫との関係修復中には
ちょっとやり過ぎたとか、
気持ちが焦り過ぎたとか、
そんなことはあって普通です。

こっちにも感情があるわけですから
それも仕方がないこと。

だからここで大事なことは、
「それでその後、どう対応するのか?」
ということを冷静に考えて
次の行動に移すことなんです。


電話でお話した後、
Eさんはすぐに冷静な対応を実行されました。

その結果、夫とはこの事件が起こる前より
一歩進んだ良い関係性を築けたのです。


離婚したいと一点張りだった夫。

離婚の話し合い以外の話し合いはしない、
と頑なに言っていた夫。

その夫と離婚の話ではなく
夫婦にとって建設的な話ができました。

これはこのタイミングだったからこその
成果だと思っています。


実はこれまでEさんは、
「夫と早く関係修復の話がしたい」と
何度もおっしゃっていたんですね。

そんなEさんに対して
私が一貫してお伝えしてきたこと。

それは、

「今はその時期ではありませんよ。
今やるべきことは夫との関係性を作ること。
そのためにまずはEさん自身を作ること、
ここからやったほうがうまくいきます。」

ということでした。

これは、いつもお伝えしている
「急がば回れ」ということですね。

そして私のアドバイスに
納得して下さったEさんは
夫と今後の話をすることを一旦保留にし、
その間はセルフリメイクと
夫との関係性づくりに集中しました。

そして今、少しずつその成果が出てきています。


Eさんがメールに書いてくださった言葉

「自分は自分で満たすというか、
きちんと自立をしないと
また彼と生活しても同じことになると思うので」

ここはとても重要です。

Eさんはこのことを
身をもって経験され、実践してきたからこそ、
良い現実を引き寄せているのです。


夫婦関係修復の道のりは
長くて辛いこともたくさんあります。

だからこそ、自分で自分を満たしながら
自分とうまく付き合っていくことが大切です。

そしてどんな状況になっても、
「そこからできること」を考えて
「冷静に行動していく」こと
です。

少しずつではあるけれど、
着実に目標に近づいているEさんの今後を
これからも応援していきたいと思っています。犬


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
  
  ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945

posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:34| Comment(0) | クライアント様の声

2016年02月23日

夢や希望にフォーカスする時間を作りましょう          

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先週の日曜日は
スマート心塾のお茶会を開催しました。

「前向きな気持ちになれるお茶会」です。(笑)

実際に何をやったかと言いますと、
お茶とスウィーツを楽しみながらの
勉強会&座談会です。


ちなみに今回は
「夢」についての勉強をしました。

○夢の勘違いとは?
○夢を見つけるアプローチ
○夢の実現に必要なこととは?
○オリジナル夢MAPを作ってみよう!


おおよそこんな内容でした。

参加メンバーさんたちの
夢のイメージも膨らみましたので、
これからどんどん夢実現のための
引き寄せが起きてくると思っています。

そう思うと
私までワクワクしてきますね。(^^)

ちなみに私も今年の元旦に
夢MAPを作成したのですが、
今日までに8つの夢のうち4つの夢に関する
良い引き寄せが起きています。

夢MAPを作って
潜在意識にインストールしていく。

たったそれだけのことです。


ご存知の方も多いとは思いますが、
夢や願望の実現のためには
一日のうちどれだけ夢や願望のことを考えているか?
ということがとても重要なんですね。

「思考は現実化する」という
ナポレオン・ヒルの有名な言葉がありますが、
まさにそのとおりなんです。

これは、思考がエネルギーとなって
現実を作っていくからです。

だから
日々何を考えて過ごすのか?
ここがとても重要なんです。


「こうなったらいいな」
「こんな未来を手に入れたいな」
それは誰もが思うことです。

でも現実には
夢や希望を叶える人もいればそうでない人もいる。

その違いが何なのか?
考えたことがありますか?

ここらへんは
私もすごく興味があるところで、
これまでにいろいろ勉強してきました。

そして
これはおもしろそうだなと思ったことは、
まずは自分自身で試してみる。

本当にそうなるのかを試してみるのです。(笑)

そして成果を感じられたことを
スマート心塾などの勉強会をとおして
クライアントさんにお伝えしています。


ありきたりな言葉になってしまいますが、
クライアントさんそれぞれが
夢や希望を実現して幸せになってほしい。

いつもそう思っています。

そのために
私に何かお手伝いができたら幸いです。


カウンセリングでは
個々の問題にフォーカスし、
まず何からどうやっていけばいいのかを
具体的にアドバイスさせていただいています。

一方、スマート心塾では
より良い人生を引き寄せるために
知っていると役に立つ情報をわかりやすく
お伝えさせていただいています。

そして、貞松のカウンセリングルームが
クライアントさんにとっての「パワースポット」
でありたいというのが私の願いです。

なお、スマート心塾でやっている内容につきましては、
カウンセリングの際にお伝えすることも可能です。

お気軽にお尋ね下さいね。犬


最後に・・・


夢や希望を持つのに遅すぎることはありません。

もう少し若ければ・・・とか、
あと○年早ければ・・・などと考えなくていいんです。

夢の本質がわかれば、
80歳でも100歳でも
いつからでも夢は叶えられます。

それに、夢や希望を持っていなければ
そもそもそんな未来を引き寄せようがないのですから、
まずは夢や希望を持った方がいいですよね。

その後は
楽しみながら潜在意識にインストール。

そうすれば自ずと
自分の行動も変わってきますので、
引き寄せる現実も変わってくるのです。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:53| Comment(0) | └ 明るい未来

2016年02月18日

妄想力発揮はほどほどに。

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

最近、よく夢を見ます。

おそらく夢は毎日見ているのでしょうが
覚えていないことも多いですよね。

夢は自分の深層心理にある
希望・願望・危機などを
知らせるメッセージだとも言われます。

夢からのメッセージ・・・
気になるところです。(笑)


さて、今日のブログのテーマは
「妄想力発揮はほどほどに」です。

例えば、夫が不倫をしたとしますよね。

そしてその後
夫は不倫相手と別れたという
建前になっているとします。

夫が「もう別れた」と
言ってきたような場合ですね。

だけど夫にそう言われたからと言って
すぐに夫への信頼が
回復するわけではありませんから、
妻としてはしばらく半信半疑なわけです。

そんな時に
夫の不倫を疑わせるような物を
発見してしまったとします。

さてこんな時、あなたならどう思いますか?

夫への疑いがどんどん膨らんで
「そういえばあの時の行動もおかしかった」とか、
「どうりで○○だと思ったのよ」などと
過去の「点」と「点」が繋がって、
あっという間に妄想が広がることはありませんか?

そして、その妄想は次第に妄想の域を超えて
「夫はまだ不倫を続けているに違いない」という
「確信」へと変わっていくかもしれません。

そうなってくると、
悶々とした気持ちが膨らみとても苦しいと思います。


実はこの話、
あるクライアントさんの出来事なんです。

この方を仮にAさんとしますと、

Aさんの推理力、妄想力は
とてもリアリティがあり、
聞いている私も思わず引き込まれそうでした。

だけど私はAさんにこう質問しました。

「別の可能性も考えられませんか?」と。

ただその質問に対しては、
「そんなことあり得ません!
他には考えられません!」
とすぐに否定されましたが。(^^;

それでその後Aさんには
「では、この事実にどう対応していくか?」について
具体的にアドバイスをさせていただき、
その日のカウンセリングを終了しました。


そして2週間後にAさんが
再度カウンセリングにいらっしゃったので
その後についてお尋ねしたところ、
結果は・・・シロ。

Aさんの勘違いだったことがわかりました。


つまり、夫の物に違いないと思い込んでいた物は
実は夫の物ではなく息子さんの物だったのです。

Aさんは自宅に戻った後
私が言った言葉を思い出して下さったようで、
先に「別の可能性」について確認してみたそうです。

するとあっさり息子さんが
「それ、僕のだよ」と答えたのです。


さて、この話を聞いてどう思いますか?

「そんなの、たまたまでしょう?」
と思うでしょうか?

どう思うかはもちろん自由ですが、
妄想が過ぎるとそのことが
結果的に自分を苦しめることになります。


大事なことは、
「今、見えている事実をそのままに見ましょう」
ということなんですね。

今回の例で言いますと、
自宅で「ある物を見つけた」というのが
見えている事実です。

そしてその物に色はついていませんので、
誰の物かは確かめてみない限りわからないのです。

ですから、そこに疑いの気持ちを入れて
色をつけて見てしまってはいけません。


ちなみに、見えている事実を
色をつけることなくそのままの事実として
率直に聞いてみることはOKですよ。

ただし、これもケースバイケースですから
言い方などに注意は必要です。

妄想力発揮はほどほどに。

妄想で苦しまないためにも
心にとめておいておくださいね。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:09| Comment(0) | ├ 浮気

2016年02月15日

それでもやれることをやり続ける                

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先週は人生初の「富山」で
約1年ぶりに友人たちに会ってきました。

笑いの多い楽しい時間を過ごし、
また久しぶりに自分の時間をたっぷり取れたことで
想いを新たにすることができました。

日々の小さな充電と共に
時々こうやって大きな充電をすることで
自分自身を良い状態に保ち、
そうすることが結果的にクライアントさんにも
良い結果をもたらすことに繋がると考えています。

ということで
今日からまたエネルギッシュに(笑)
頑張って行きたいと思います!


さて、今日のブログのテーマは
「それでもやれることをやり続ける」です。

これは具体的には、

「あきらめきれない思いがある限りは
自分が納得するまでやり続ける」


ということです。 


この言葉を聞いてあなたはどう感じますか?

そしてもしあなたにも
この言葉に通じることがあったとしたら、
これをどう受け止めますか?



─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
あきらめきれない思いがある限りは
自分が納得するまでやり続ける

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

ちなみにこれは、
何が何でもあきらめずにやりましょう!
ということではありません。


私はこの言葉の意味を考える時に
ポイントとなる「軸」が2つある
と思っています。

その2つの軸とは・・・

1.「あきらめきれない」という思いは本物か?
2.自分の納得の基準をどこに設定するのか?


この「2つの軸」です。

この2つの軸を定めることが
必要だと思うんですね。


それはなぜか・・・と言いますと、

まず、第1の軸が定まっていない場合には
そもそも「続ける」ことが難しくなるからです。

ちょっと自分の思うようにいかないことがあると
極端に落ち込んだり、
すぐにもう無理かもしれないと
投げやりになったりするからです。

自分の軸となる「思い」がブレブレなので、
どうしていいかわからなくなって
何度も何度も同じことで迷うんですね。

だから続けて行くためには、
あきらめきれない理由や思いが
本物でなければならないのです。


次に第2の軸です。

第2の軸が定まっていない場合には
新たな幸せや明るい未来を描きにくくなります。

「あきらめずにやり続ける」といっても、
すべてのことが自分の思いどおりに
必ずうまくいくとは限りませんから、
新たな幸せや明るい未来を引き寄せるためにも
「自分の納得の基準」を
決めておくことが大事なのです。

これは期間に関することでもいいでしょうし、
自分の成長に関することでもいいと思います。

どういう状態、どういう状況になったら
自分は納得するのか?
ということを予め決めておくんですね。

そしてそこまでは
何があってもやれることをやり続ける。

だけど自分の納得の基準に達したら
現実が思いどおりになっていなくても
そこで手放して次に行く。

そうすることで今度は
新たな幸せや明るい未来を引き寄せる
エネルギーに変えて行くんですね。


このように
自分の中で2つの軸を明確にした上で、

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
あきらめきれない思いがある限りは
自分が納得するまでやり続ける
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

これが大切だと思っています。


自分の人生は
自分が何を選択するかで決まります。


そして選択するためには
「自分なりの基準(軸)」を持てる
「自分になること」が必要なのです。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:28| Comment(0) | ├ 気持ちの整理

2016年02月11日

夫婦関係が膠着状態にある時は

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。


2月もあっという間に
3分の1が過ぎましたね。

日々慌ただしさを感じながらも、
デスク横の癒しの絵はがきを眺めては
ふぅ〜っと心癒されています。

結構単純なものですね。(笑)


さて、「夫婦関係が膠着状態にある時」というと
あなたはどんな状態を想像しますか?

例えば夫婦の今後について、

夫は「離婚したい」と思い
妻は「関係を修復したい」と思っている場合に、
お互いがそれぞれの主張を譲らないとなると
夫婦関係は膠着状態になりますよね。

ここで悩んでいる方は多いです。


私が受けるご相談のほとんどは
「関係を修復したい」と思っている方ですので、
以下、その前提で話を進めますね。

夫:離婚したい
妻:関係を修復したい


この場合

妻としては焦って事を進めるつもりはないのですが、
夫は早く関係を終わらせたいと思っていますから
妻に対して「早く結論を出してくれ!」と
迫ってくることが多いです。

そのため、夫は妻に対して
何度も「話し合い」を求めてきます。

ちなみに、夫が求めている話し合いとは
「離婚に向けての話し合い」もしくは
「離婚を前提にした話し合い」です。

ですから、妻が「関係を修復したい」と
気持ちを伝えても全く受けつけなかったり、
妻が離婚に応じないことを責めたりします。

他にも、勝手に離婚までの期限を決めたり、
妻が罪悪感を感じるような言葉を
たくさん浴びせたりすることもあります。


つまり、夫が言う「話し合い」とは
実質は「話し合い」ではなく、
「離婚に応じさせるための説得の場」
なっていることが多いのです。

しかしこうなってしまうと
結局「話し合い」になりませんから、
夫にとっても逆効果なんですよね。

そうであるにもかかわらず、
ガンガン自分のペースで離婚を推し進めようと
してくる夫が多いので困ったものです。

またこんな時は妻としても
かなり苦しい、辛い時期になりますよね。

できることなら
夫の激しい離婚要求を交わすべく、
夫と距離を取ることができればベターです。

しかしそれも難しいのであれば、
この膠着状態を受け入れていくしかありません。


そしてその間にもう一度
夫との今後について
「自分の本心がどうなのか?」
について掘り下げて考えてみましょう。

自分の本心がわからない、
気持ちがブレている状態では
今後どう行動していけばよいのか
決められませんからね。


かつての優しかった夫も、
今のすっかり別人になってしまったように思える夫も、
どちらも「現実の夫」なのです。

だから

現実は現実としてきちんと受け止めた上で、
それでどう思うのか?どうしたいのか?
をしっかり考えてみてくださいね。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
  
     ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:00| Comment(0) | ★ 夫婦関係