2016年05月13日

バランスを取る前にやるべきこと                 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

元気だと思っていた愛犬ダックスが
「ヘルニア」になってしまいました。犬

実は今回で「犬生史上3度目」です。

これまでは軽度だったため
薬の服用のみで症状が治っていましたが、
今回は高齢ということもあってか
少し症状が重いようです。

3週間絶対安静、散歩も禁止です。

心配ではありますが、主治医の指示に従って
必ず治してあげたいと思います。(^^)


さて、良好な夫婦関係を考える上では
「バランスを取ること」が大切です。

何のバランスかと言いますと、
「夫と自分のバランス」です。

夫婦と言えども基本的には
「私は私、夫は夫」なのですが、
共同生活を送る以上は
お互いの歩み寄りも必要ですからね。

夫のことを大事にしつつも
自分のことも大事にする。

そこでぶつかる問題が
「夫と自分のバランス」です。

夫のことと自分のこと、
「どちらを優先させるのか?」
「どうやってバランスを取っていくのか?」
という問題ですね。

特に夫婦関係修復の努力を
している時には重要な問題です。

ちなみにこの問題は、
夫婦関係修復の「段階」によって
考え方を変えたほうがうまくいきます。


そこでまず
夫婦関係修復の努力を始めてしばらくの間は、

「私の気持ちも優先したいけど、
今は夫の気持ちを優先した行動をとってみよう。」
「夫の気持ちを尊重した態度で接してみよう。」


このスタンスで夫と向き合いましょう。

この時期は
「自分よりも先に夫」ということですね。

具体的には、
これまでの夫婦関係を振り返って
反省したこと、できなかったことに
まずは全力で取り組んで下さい。

夫婦関係がギクシャクして
夫が妻に心を閉ざしているこの時期は、
「今更なんだよ、わざとらしいな」と
夫に思われたとしても想定の範囲内です。

わざとらしいと思われようが
今更無理だと思われようが、
この時期はやるしかないのです。

逆にそのくらいやらなければ
妻の真剣さや誠意は夫に伝わりません。


そして妻の真剣さや誠意が
徐々に夫に伝わり夫の態度が軟化し、
少しずつコミュニケーションが
取れるようになってきたら、
そこから「自分とのバランス」について
考えていくといいのです。

夫のことを大事にしつつも
自分のことも大事にする。


これを実践していくタイミング
だということですね。


目指すゴールは、夫と自分のバランスを
うまくとれるようになること。

だけどバランスを取ることを考える前に
やるべきことがあるのです。

今の自分の置かれている状況を
きちんと把握した上で
必要な努力をしなければ、
せっかくの努力が中途半端に
なってしまいますからね。

過去を反省し、
本気で自分の態度や行動を改めることに
集中する時期も必要だということです。


ということで
「今自分がやるべき努力は何なのか?」
もう一度考えてみてくださいね。

そして限りあるエネルギーを
今必要なことに集中して使っていきましょう!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
  
      ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:32| Comment(0) | ├ 夫婦関係修復
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。