2016年06月16日

精神的に自立する覚悟を決めましょう!


こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

最近、改めて「精神的自立」について
考える機会がありました。

私が4年前に司法書士事務所を独立し、
離婚・夫婦問題のカウンセリングを
始めた最も大きな理由は、
「女性の精神的自立をサポートしたい」
という思いからでした。

そして現在に至るまで
このスタンスでサポートを行い、
多くのクライアントさんが
依存マインドから自立マインドへと
変わっていく姿を見てきました。

マインドが変われば
行動や生き方も変わってきます。

その結果、精神的自立ができたからこそ
手に入る幸せはたくさんあるんですね。


─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
精神的に自立すること
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

これはどんな時も
自分らしく自由に生きていく
ために欠かせない要素です。

また、夫婦関係をはじめとする
様々な人間関係においても、
精神的に自立できているかどうかが
大きな影響を与えます。


では、あなたは
精神的に自立できていると思いますか?

自立マインドを持って
日々生きているでしょうか?


ちなみに貞松が考える
精神的に自立できている人とは・・・

1.自分の行動の責任を取れる
(他責にしない)

2.自分軸を持っている
(芯がありブレない、自分で考え行動できる)

3.自己肯定感を持ち自分らしく生きている

4.自分で自分を満たすことができる

5.自分の感情とうまく付き合うことができる

6.「これからどうする?」を考えることができる
(どんな時も前向きな思考の転換ができる)


おおよそこんなところです。


そして精神的に自立する過程では
厳しさや大変さもあるのですが、
自立できた後は「楽」に生きらます。

私自身これまでの人生を振り返ると、
「いかに楽に生きられるか?」を目標に
自立の道を選んできたように思います。

「楽に生きる」と言っても、
自分以外の誰かに「楽にさせてもらう」
というものではありません。

「他者次第」にしていると
いつ不安定な状態に陥るかわかりませんからね。

一方、自分自身が精神的に自立できれば
「自分次第」でなんとかできることが増える分、
楽に生きられるのです。


もしあなたが精神的に「自立したい」のであれば、
自分の中にある「依存」を捨てて
自立する「覚悟」を決めて下さい。

これまでの甘えを捨てて
「自分の人生の責任は自分で取る」
覚悟を決めて下さい。

そしてその一歩として
今自分に降りかかっている問題を他責にせず、
自分の問題として受け止めましょう。

過去を後悔ばかりするのではなく、
自分の感情とうまく付き合いながら
「これからどうする?」を考えていきましょう。

今からでも遅くありませんからね。犬

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:55| Comment(0) | └ 自立と依存
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。