2015年12月14日

妻、嫁、母についての価値観・固定観念    

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

最近、セルフリメイクプログラムを
受講されているクライアントさんと、
「価値観」「固定観念」
ついて深く考える機会がありました。

日々のメールのやり取りの中で
私からいろいろな質問をさせていただき、
クライアントさんの価値観等を
お伺いしているのですが、
過去のクライアントさんも含め
これは多いなと感じている価値観は、

「妻は〜しなければならない」
「嫁は〜しなければならない」
「母は〜しなければならない」


といったものです。


あなたはどうでしょうか?

妻として嫁として母として
自分は「〜しなければならない」

という価値観や固定観念はありませんか?


では、このような価値観や固定観念は
いつ、どこで身についたものでしょうか?


・・・・・


多くの場合それは
幼少期の家庭環境だったり、
時代的な背景や世間の風潮だったり
すると思います。

もちろん、これらの価値観を持つことで
自分自身が自由に幸せに生きられている
のであれば何も言うことはありません。

だけどもし、
これらの価値観によって自分自身の
自由や幸せが制限されて
不満を感じているとしたら・・・

それはもう必要のない価値観、
手放してもいい価値観なのかもしれませんね。


ちなみに私には
「妻は〜しなければならない」
「嫁は〜しなければならない」
「母は〜しなければならない」
といった価値観はほとんどありません。

だから夫との結婚生活も
いたってフリースタイルです。

家事もほぼ半分で分担していますし、
基本的に家庭でも
自分中心に生活をしていますので
ストレスを感じることもあまりありません。

そして、自分が自由でいたいので
夫の自由を制限することもありません。

お互いに相手の携帯を見たこともありませんし、
休日の過ごし方も一緒に過ごすこともあれば
別々に過ごすことも多いです。

妻、嫁、母、夫、婿、父である以前に
私たちはそれぞれが「個人」だと
考えているからです。

そして「個人の自分」が一番大事
だと思っています。

だから家事にしても
できる時はやるけど、できないときは仕方がない。

彼(夫)は私の良きパートナー。


という価値観で生きているから楽なんです。

もし私の中に
「結婚=自由を制限するもの」という
イメージがあったとしたら、
結婚という選択をしなかったと思います。


「貞松さんには子供がいないからですよ」
という声も聞こえてきそうですが、
もし私に子供がいたとしてもやはり
「個人としての自分」を大事にしていると思います。

なぜなら、そうすることが
子どもにとっても生きやすいと思いますし、
子どもの自立を促すことにもなると思うからです。


さて、あなたは
「妻としての私」「嫁としての私」
「母としての私」そして「個人としての私」について、
それぞれどんな価値観や固定観念を持っていますか?

そしてその価値観が
あなたの自由を制限したり、
幸せを奪うものになってはいませんか?

もしそうだとしたら・・・

そこは一度見直してみるといいと思います。

一度きりの人生、
自分らしく自由に生きていきましょう!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆本気で『セルフリメイク』始めてみませんか?

「今しかない」「やるしかない」との強い想いが
あなたの未来を変えていきます。

人生は「選択」の連続。
後悔しない選択をするためにも、
まずは「自分を作ること」が何よりも大切です。

『100日間セルフリメイクプログラム』
≫≫≫http://flocorir.com/news

※ご質問もお受けしております。(TEL:092-407-7955)

posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:02| Comment(0) | 女性の自立

2014年10月03日

○○が一番若いのよ。

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

おととい参加した東京の経営塾では、
大きな気づきと学びを得ることができました。

エネルギーの高い仲間と一緒にいると
とても良い刺激を受け、
やる気レベルが一気にアップしました!

こうして人と繋がっていくことで
得られるものは本当に大きいな、
と改めて実感しています。(^^)

また、昨日はご縁をいただいて、
とても素敵な生き方をされている女性
にお会いしてきました。

「女性の自立した生き方」などについて
熱く語り合ってきたのですが、
その方がおっしゃった言葉で
とても印象的だった言葉があります。

それは
「今日が一番若いのよ。」という言葉です。

この言葉を聞いて
妙に納得させられましたし、
「じゃぁ、今日から行動しよう!」
という気にもなりましたね。

「今日が一番若いのよ・・・」
あなたはどう感じますか?

私のカウンセリングを受けて下さる方の年齢層は
20代前半〜50代後半と幅広いのですが、
年齢を重ねていらっしゃる方ほど
秘めた可能性といいますか、
才能といいますか、底力といいますか、
いろんな意味での潜在能力の高さを
感じることが多いです。(^^)

しかし
クライアントさんご本人は
「もうこの年齢ですから・・・」とか
「今さら何もできませんし・・・」とか
「あと10歳若ければ考えますけど・・・」
などとおっしゃることが多いのです。

もちろん
若いからこそできることもあるとは思うのですが、
いろんな視点から物事を捉えて考えていけば、
人生経験が豊富だからこそできることも
たくさんあると私は思うんですね。


だから
あきらめてほしくないのです。

実は最近
私の中にあるビジョンが湧いてきました。

それは
女性の自立に関する新たなビジョン。ひらめき

これまでは
離婚や夫婦問題の解決をとおして
「女性の精神的な自立」をサポートすることに
専念してきましたが、
これからは「女性の経済的な自立」にも
フォーカスしていきたいと考えています。犬

なぜなら
本当の意味で女性が自由に生きていくためには、
精神的な自立に加えて、経済的な自立も
必要になってくるからです。


そして
女性の潜在的な能力を
存分に活用することができれば、
もっと柔軟性があって成熟した社会に
日本は変わっていくと思うのです。

これからの時代は女性の時代。

そう思っているのは
私だけでしょうか?(^^ゞ

ということで
私自身ももっといろんなことを勉強して、
クライアントさんのお役に立てる
女性になっていきたいと思っています。(^_^)/

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガ読者登録キャンペーンやっています!

ご協力いただけると嬉しいです。
詳しくはこちらから≫≫≫
……★☆…………………………………………

【個別カウンセリングのお知らせ】

◎浮気発覚後の対応を知りたい
◎夫からの離婚要求が激しい
◎別居中の夫が帰って来ない
◎夫と離婚したくない
◎離婚すべきかどうか迷っている
◎モラハラ夫と離婚したい
◎離婚時の条件をきちんと決めておきたい

そんな方はこちらからどうぞ
http://flocorir.com/inquiry

※初回おためしカウンセリング
60分3,000円にて実施中です!


……★☆………………………………………


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:54| Comment(0) | 女性の自立

2014年05月13日

女性の自立〜映画『結婚しない女』

おはようございます。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先週末は、クライアントさんから
いただいたDVDを鑑賞していました。

この映画のタイトルは
『結婚しない女』です。

1977年作のアメリカ映画で、
テーマは「女性の自立」

今でこそ、先進国では
女性の自立も当たり前のように
なりつつありますが、
この映画が製作された当時は
さきがけ的な映画だったようです。

「自立」の必要性については
私も痛切に感じています。

幸せに生きて行くためには欠かせない
と思っていますからね。(^^)

この映画では、
主人公の女性が離婚を機に
自立の道を歩んで行く姿が描かれているのですが、
その過程で彼女がこんなことを言います。

「これからは、自分の幸せのために
生きていこうと思うの。」


これまでの彼女は
「夫と子供のために」生きてきました。

経済的にも精神的にも夫に依存して、
「夫と子供の幸せこそが自分の幸せである」
と思って生きてきたのです。

もちろん
夫も子供も自分も含めて幸せである
ということは素晴らしいと思うのですが、
自分の幸せを「相手に依存」してしまうと、
相手次第で自分は不幸せにもなってしまう
ということになりますよね。

つまり
自分の人生の幸・不幸を
「相手に決められてしまう」わけです。

自分の幸せは自分で獲得するものです。

それを前提にした上で、
夫がいてくれて、子供もいて、家族がいて、
みんな一緒に幸せだったらもっといいな。
そんなふうに思っています。(^^)

映画『結婚しない女』は、
離婚後の主人公の感情の変化や、
周りの友人たちの支え、
親子関係、新しい恋人の存在など、
「なるほど。そうだよなぁ〜」と共感できる、
とてもおもしろい映画でした。

自分の幸せを手に入れるためにも、
尊敬し合える夫婦関係を築くためにも、
『精神的自立』が必要です!


みなさんもよかったら
映画『結婚しない女』を観てみてくださいね。

☆「100日間 セルフリメイクプログラム」で
自分自身をリメイクし、望む未来を手に入れる
準備を始めませんか?


お問い合わせ、お待ちしております。(^^)
☆詳細はこちらから≫≫≫


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 08:48| Comment(0) | 女性の自立

2013年05月28日

好きなことをしていますか?

こんにちは。

「夫婦問題きちんと塾」
La・フロコリールの貞松綾子です。

今日はいきなりですが、質問です!

あなたは今の生活の中で
「好きなことをしていますか?」

この質問、
「好きなことができていますか?」
ではないところがポイントなんです。(^^)

「今日は子供の行事があったからそれで一日終わっちゃった・・・」

「明日は旦那の仕事に付き合わなければならないから忙しい・・・」

「あっ、そうそう、義理のお母さんの誕生日ももうすぐだったわ・・・」

「毎日毎日、家事に子育てに夫の世話・・。自分の時間なんてないわよ・・・」

こんな声が聞こえてきそうですね。

人は結婚して家庭を持つと、
「自分のこと」以外の「役割」が増えます。

女性であれば、
「母としての役割」「親としての役割」「嫁としての役割」
といったように。

そのこと自体は当たり前、自然なことです。

でも
「〜だからこうしなくちゃ。」
「〜のせいでできない。」
と考えてしまうと、
せっかくのあなたの貴重な行動を、
他人に決められてしまう
ことになってしまいます。

そういう私も
「あれをやって、そのあとこれをやって、
終わったら今度はあれを・・・」と、
日々慌ただしく過ごしています。

仕事や役割をこなしていくことは、
共同生活を送る上では
とても大切なことですよね。

でも私は、行動をする時に
必ず意識していることがあります。

それは・・・
「自分の行動は、自分の意志で決める!」
ということです。

その理由は至ってシンプル。

「自分人生は、自分が楽しんで幸せに生きるためにある!」
と思っているからです。

日々の生活の中で、
今までたくさん我慢してきたのであれば、
もっと「あなた自身を大事にすること」
考えてみるといいですよ。(^^)

夫婦問題 カウンセリング 福岡
posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 12:22| 女性の自立

2013年05月27日

女性起業家たちの輝き

こんにちは。

「夫婦問題きちんと塾」
La・フロコリールの貞松綾子です。

昨日はあるプロジェクトに参加するため、
終日大阪で過ごしました。

そこでは、
女性の起業家の方々と一緒に、
ビジネスの基本的なことについて学んだのですが、
いきいきと輝いている皆さんを身近で感じ、
私も大いに刺激されました。(^^)

そこで私の尊敬する男性講師が言っていた言葉です。

「女性は、起業して結果を出す人が多いんです。
しかも短期間で!」


それはなぜか???

彼は続けて言いました。

「女性はいいと思ったことは素直に取り入れるんですよ。
そしてすぐに行動する。
だから結果が早く出るんだと思います。」とのこと。

なるほど。わかるような気がしますね。

女性っていい意味で「柔軟性」があるのかもしれません。

もちろん
すべてがそうだとは言いませんが・・・

ということは、
女性は「受け入れる」のも上手なのかもしれませんね。

それに対して
男性は、どちらかというと、
自分の考えややり方を深く探求していく
傾向が強いです。

だから
変化を受け入れるのにも時間がかかる。
そんなかんじでしょうか。

もちろん、
そうではない男性もたくさんいるとは思いますが。(^^ゞ

私は、カウンセリングをとおして悩みや問題を解決した後には、
多くの女性に「輝いて」ほしいと思っています。

女性が輝くためには・・・いろんな要素が必要ですよね。

その一つが
「自立」ではないかと思っています。

昨日は
たくさんの輝いた女性と多くの時間を共有しました。

そして
自立した彼女たちには内面から溢れ出る
「真の美しさ」があると感じました。

「真の美しさ」・・・女性なら誰もが憧れる言葉です。

でも、これを憧れだけで終わらせるのはもったいない!

手に入れるためには、
必要な行動をして現実を変えていくことです。


夫婦問題 カウンセリング 福岡
posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 22:12| 女性の自立