2014年02月10日

夫婦仲が悪いと・・・

おはようございます。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先日
クライアントのNさんから
「子供からショックなことを
言われて動揺しています。」
といった内容の相談を受けました。

Nさん夫婦は、
ある事件をきかっけに
半年程前から夫婦仲が急激に
悪化していました。

そのため
Nさんの夫に対するストレスが、
つい子供に向いてしまうことが
度々あったんですね。

それで
子供にも多大な影響を及ぼすことに
なってしまったのです。あせあせ(飛び散る汗)

実はこのように
夫婦関係の良し悪しが
子供の精神状態に影響を及ぼす
ことはよくあることです。


とくに
夫婦仲が悪くなった時には、

例えば、

・子供が言うことを聞かなくなる
・学校の成績が落ちる
・情緒不安定になる
・言葉遣いが荒くなる
・非行に走る
・自宅に引きこもりがちになる


など、子供にも悪影響を与える
ことが多いのです。

夫婦間に問題が起きて
夫婦仲が悪くなることは、
ある意味仕方がないことです。

ただ
その場合であっても、
子供の前で夫の悪口を言ったり、
子供を叱る時に夫と比べるような
言い方をすることだけは避けてほしい

と思うんですね。

なぜなら
たとえどんなに夫が悪かったにしても、
子供にとっては「お父さん」だからです。

お父さんの悪口を聞きたい
子供はいません。

また、
子供は自分で生活環境を
選択することができません。

子供は、自分に与えられた環境を
受け入れるしかないんですね。

「そんなこと言われなくても
わかってるよ・・・」

そうあってほしいと思っています。

でも、もしあなたが
子供をきつく叱り過ぎたな、とか
子供の前で夫の悪口を言ってしまったな、
と後悔することがあったなら、
その後で必ず子供を「フォロー」して
あげてくださいね。(^^)

その一言があるかないかで
子供の心は大きく変わります。

「言い過ぎてごめんね。」

「お母さんもお父さんも
あなたのことは愛しているよ。」

「あなたは何も悪くないからね。」

ということを伝えてほしい
と思っています。

それでは
今週も元気に頑張っていきましょう。(^_^)/

☆メルマガ始めました!

「離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)」
です。

夫との関係修復に必要なことを、
9つのステップに分けてお届けします。

ご興味のある方は、こちらからどうぞ≫≫≫ 
posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 06:23| Comment(0) | ★子供の問題