2015年07月15日

今はこれさえできればそれでOK                 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

全国的に蒸し暑い日が続いていますね。晴れ

梅雨明け前のこの時期は
気温も高く湿度も高いので、
体調の変化も起きやすいと思います。

先週末の私のように、
夏風邪を引いてしんどい思いをしなくてすむよう
気を付けてくださいね。(^^;


さて、

○夫との関係を修復して再構築していきたい

○別居を解消しもう一度夫婦として向き合っていきたい

○納得がいく条件で離婚を成立させたい

○希望する仕事を見つけて経済的に自由になりたい

○才能を生かせる場所や生きがいを見つけたい

などなど、

「こうなったらいいな」
望む未来は人それぞれです。

そして、「こうなったらいいな」と
望む未来があったとしても、
なかなか思うように
現実が動かない時期はあるものです。

思った以上に時間がかかったり、
苦労することもあると思います。

そんな時は、
「よし、頑張ろう!」と
モチベーションを維持することも大変ですし、
自信をなくしたり、未来を悲観してしまう
こともあると思うんですね。

最近の自分自身を振り返ってみていかがですか?

もし最近のあなたが、
望む未来に思うように近づけなくて
少し元気がなくなっているのであれば、
次のように考えてみるといいですよ。

「今はこれさえできればそれでOK」

・・・・・・

つまり、望む未来を達成するための
「小さなステップを設定する」
ということですね。


この小さなステップを積み重ねていくことで、
少しずつ望む未来に近づいていきます。


小さなステップとは、例えば、

○かなり険悪な関係になっている夫に対しては、
「今はメールの返事をもらえればそれでOK」と考える。
→返事の内容は気にしなくていい。

○夫から激しい離婚要求があるときには、
「今は耐えつつ、自分の気持ちに正直な
行動ができればそれでOK」と考える。
→夫婦関係修復は一旦保留でいい。

○有責配偶者である夫が離婚に応じない時には、
「今は法律の力を借りて正当な審判を待てばそれでOK」と考える。
→夫の主張、言い分は気にしなくていい。

○希望する条件の仕事になかなか就けない時には、
「今はとりあえず経験を積めればそれでOK」と考える。
→経験を積んだ後で転職を考えればいい。

○やりたいことが見つからない時には、
「今は興味があること、関心があることを
なんでもやってみればOK」と考える。
→焦らずマイペースで探していけばいい。

こんなかんじでしょうか。

望む未来を少しでも早く手に入れたい
という思いは誰でも同じです。

だけどそのためには、
「モチベーションを維持していくこと」
「前向きに行動できる自分でいること」

がとても重要なのです。

どんな時も頼れるのは「自分」ですからね。(^^)

ということで、
「今はこれさえできればそれでOK」
という小さなステップを設定して、
達成できた自分に「OK」を出していきましょう!

うまくいっている人は
小さな積み重ねを大事にしているものですよ。

さて、今のあなたにとって
「今はこれさえできればそれでOK」
と思える小さなステップは何でしょうか?


是非、考えてみてくださいね。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』

    ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:30| Comment(0) | ├ 自分を整える

2015年06月06日

自分を自分で満たすことができる私になろう           

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先日、小倉の裁判所に行ってきました。

小倉駅までの移動は
博多駅から新幹線で15分程です。新幹線

裁判が終わるまであと数回通うことに
なりそうですが、
交通の便が良いので助かります。

ちなみに今回の裁判の内容は、
愛犬の死亡事故に伴う損害賠償請求です。

相手方の誠意が見られるといいのですが。(^^ゞ


さて、仕事でも家庭でもそうですが、
相手に対して気を遣い、
自分のことよりも相手を優先させる
という経験は誰にでもあると思います。

価値観が違ったり意見が対立する場合には、
どちらか一方が相手に譲るか
お互いに歩み寄ることでしか
妥協点は見いだせません。

これは夫婦の関係性の中でも
日々起こりうることですよね。

いつも夫の気持ちばかり優先していたり、
夫に言いたいことがあるのに
なかなか言えなかったりすると、
自分の中でどんどん不満が膨らんでいきます。

そして、満たされない思い(=不満)が
フツフツと煮立ってくるでしょう。

こうなると、気持ちに余裕が持てませんから、
思考もネガティブモードに突入します。

○どうして夫はこんなに自己中なんだろう・・・
○優しい言葉のひとつもかけてくれてもいいのに・・・
○自分ばかりが大変だと思わないでよ!
○私は家政婦なんかじゃない!
○私にだって我慢の限界がある!


こんな気持ちになったことはありませんか?

そこでこんな時は・・・

満たされない思いが
ある日ドカンと大爆破しないためにも、
自分を満たすために必要なことを
取り入れていくことが大切です。

では、あなたがおおらかな気持ちで
日々生活をしていくためには、
どんなことをすれば満たされますか?

ちなみに私の場合は、

○好きな音楽、癒される音楽を聞く
○本屋に行って本をまとめ買いする
○行きつけのマッサージ屋さんに行く
○友人と飲みに行ってしゃべりまくる
○平日に仕事をオフにして自由に過ごす
○神社にお参りに行く
○自然の中をのんびり散歩する
○愛犬とじゃれ合う

・・・などです。

これらはやろうと思えば
どれもすぐに簡単にできることです。

自分を満たすといっても
特別な事をする必要はありません。


自分がリラックスできて
おおらかな気持ちになれるようなことを
生活の中に取り入れていけばいいのです。

夫が・・・誰かが・・・
満たしてくれるのを待つのではなく、

『自分のことは自分で満たすことができる私』

になりましょう!

『自分の面倒は自分でみること』
これが自立して生きていくということです。

最近ちょっと不満がたまってきて
ネガティブモードに入っているなと感じる時には、
自分で自分を満たすことを考えてみてくださいね。

今日は土曜日です。
お仕事がお休みの方も多いと思います。

自分を満たすこと・・・
何でもいいのでやってみるといいですよ。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
    

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:53| Comment(0) | ├ 自分を整える

2015年05月21日

出てきた思考や感情をスルーさせずにいきましょう! 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

5月も残すところあと10日ですね。

一年で一番好きな季節の春も
そろそろ終わりです。

半年くらい春が続くといいのにな・・・
と毎年思っていますが、
そういうわけにはいきませんね。(^^ゞ

さて、誰にでもあることですが、
感情には波があります。

日によって気分も変わるでしょうし、
一日の中でも気分が上がったり下がったり
すると思うんですね。

いろんな出来事が起こりますので
それはそれでごく自然な心の反応です。

そして、ネガティブな感情で心がいっぱいになると、
思考もネガティブになってしまい、
その結果、行動もネガティブになりがちです。

このような日々の思考や感情の動きについて、
セルフリメイクプログラムの中では
「掘り下げ」という作業を行っています。

思考の掘り下げ、
感情の掘り下げ、のことです。

実はこの「掘り下げる」という作業は
慣れるまではなかなかしんどいのですが、
「自分を知るため」には
とても重要な作業なんですね。

自分を知るため・・・
つまり、
自分が本当は・・・

どう感じているのか?
どうしたいのか?
何を望んでいるのか?
何を望んでいないのか?

などを知るために重要な作業なのです。


ですからクライアントさんには、
「出てきた思考や感情はスルーせずに
しっかり掘り下げて見ていきましょうね。」

ということをお伝えしています。

「掘り下げる」というのは、言い換えれば、
「自分と向き合う」ということでもあります。

そして、自分と向き合うことなしに、
より良い自分に変わっていくことはできません。

自分と向き合って
自分を知ることができれば、
どう変わっていけばいいのかがわかります。

自分が目指す方向がわかってきます。

すると、少しずつ前向きな
行動がとれるようになるんですね。

前向きな行動からは
前向きな結果を得やすいです。


ということで、出てきた思考や感情は
どんな思考や感情であっても
スルーせずに掘り下げてみてくださいね。

ちなみに掘り下げるためには、
自分に質問を投げかけていくといいですよ。

この地道な作業の繰り返しの中に
あなたが得たい答えのヒントが
たくさん隠れていますからね。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 12:00| Comment(0) | ├ 自分を整える

2015年03月02日

現実を乗り越え、次の人生のステージへ上がるためには? 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

昨日から3月がスタートしました。

今年に入ってからの2か月間は、
ゆっくりする間もないほど忙しくしておりました。

やりたいことが後回しになっていましたので、
3月は自分自身と向き合う時間を取るよう
心がけたいと思っています。(^^)

さて、私はこれまでに『セルフリメイク』
重要性について何度も書いてきましたが、
これは自分が現実を乗り越え、次の人生のステージへ
上がっていくためには必要不可欠な要素です。

ちなみに、私が言う『セルフリメイク』とは、
「自分がより良く変わっていく、成長していく」
という意味です。

『セルフリメイク』は、例えば、
夫婦関係修復の際にも必要ですし、
離婚すべきか関係修復すべきかを迷い
なかなか決断ができない時にも必要です。

また、離婚を決意した時にも必要になってきます。

つまり、どんな状況の時でもセルフリメイクすることで
現実を乗り越え、次の人生のステージへ
上がって行くことができるというわけなんですね。

なぜそう言えるのか・・・といいますと、
今の自分では受け止めきれないと思う
現実が起きた時でも、結局は、
「自分の力で」乗り越えて行くしかないからです。

じっと待っていればいずれ誰かが状況を変えてくれる、
なんてことはありません。

そして、自分の力で乗り越えて行くためには、
「自分がより良く変わっていく、成長していく」
ことが必要不可欠なのです。

自分自身に力をつけていきましょう!

精神的に強くなって、
自分の意思で後悔のない選択・決断が
できるようにならなければなりません。

ちなみに、セルフリメイクは自分に合ったやり方で
やっていけばOKです。

本を読んだり、セミナーに参加したり、
カウンセリングやセッションを受けたり、
やり方はいろいろあります。

複数の方法を併用される方も多いです。

私も、本格的にセルフリメイクに
取り組みたい方向けのプログラムを作っています。

『セルフリメイクプログラム』では、
自分自身としっかり向き合って現実を受け止め、
思考を変え、感情を変え、そして行動を変えていきます。

ここで、先月プログラムを終了されたMさんからいただいた
感想の一部をご紹介させていただきますね。(^^)

(Mさんの了解を得て掲載させていただいています)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
「100日、頑張ってみてまだまだ先は長いですが、
今3人で暮らせていることに感謝しています。

そして、夫を好きだと思い出すことができたこと、
本当に良かったです。

貞松さんがいなければ多分今頃私たちは
一緒にはいなかったでしょう。

(以下、具体的な内容のため省略します)」

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

Mさんはご主人との関係修復に取り組む過程で、
何度も何度も心が折れそうになり、
自分の未来をあきらめかけ、
ネガティブな感情に苦しめられてきました。

自分の感情とうまく付き合いながら
現実の生活(夫と子供との生活)を
前向きにやっていくことは相当大変なことです。

だけどMさんは、夫とぶつかりながらも
日々セルフリメイクの努力を続けてこられました。

だからこそ、Mさんが望む夫婦関係、家族関係、
Mさんの幸せな未来、というMさんの人生設計から
外れることなくここまできているのです。

もちろん、まだまだこれから乗り越えて
行かなければならない問題もありますよ。

だけど、Mさんの心の土台は着実に
積み上げられていますので、
次のステージへ上がることができます。

セルフリメイクには時間がかかります。

人はそう簡単には変われないからですね。

だけど、

@焦らずマイペースでコツコツやっていくこと
Aあきらめない精神を持つこと
B自分自身と自分の未来を信じること


この3つが揃えば、どんな選択・決断をしたとしても
後悔のない人生を送ることができるのです。(^^)

自分の人生、悔いのないように生きていきましょう!


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 21:59| Comment(0) | ├ 自分を整える

2015年02月19日

悶々と悩む前にできることとは? 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先日、司法書士業務で理不尽に感じる事件があり、
久しぶりにストレスを感じました。(^^ゞ

そんな時に、バレンタインデーに
友人からもらった『友チョコ』を食べると、
ちょっと気分が戻ってきました。

普段自分では買わないようなレベルのチョコだったので、
その効果も大きかったようです。(笑)

さて、夫の言動や行動が気になって、
悶々と思い悩むことはありませんか?


これも「自分軸がないからですよ」と
言ってしまえばそれまでなのですが、
多かれ少なかれ誰にでもあることだと思うんですね。

「夫のことなんて全く気になりません」と言う人は
それはそれで夫婦としてどうかとも思いますし。(^^ゞ

つまり、気にし過ぎもよくないけれど、
気にしなさ過ぎもよくないわけです。

そこで、夫の言動が気になり過ぎて
ネガティブな妄想ばかりが膨らむ時や、
悶々と思い悩んでしんどい時には、
こうやって乗り越えていきましょう!

それは・・・
「気になっていることを思いきって夫に聞いてみる!」です。

どうですか?
できそうですか?

例えば、夫が不機嫌そうな態度の時には、
「私何か気に障ることしたかな?」と
思いきって聞いてみると早いのです。

もしここで夫が「いいや」などと答えてきたら、
その後はもう気にせずに過ごせばOKです。

こんな時は、夫は一人でじっくり考えたい問題を
抱えているかもしれませんので、
その後はできるだけそっとしておけばよいのです。

これは、私がクライアントさんから質問を受けた時に
よく答えることでもあるんですね。

これまでに私から
「夫に聞けそうだったら聞いてみましょう!」
と言われた方は多いと思います。(^^)

ネガティブな妄想が膨らんだり、
「どうしたんだろう?」と悶々と悩み続けるくらいなら、
思いきってその原因となっている夫に聞けば解決も早い
というわけですね。

これも自分の感情とうまくつき合って
いくための工夫といえます。

もちろん、夫との関係だけでなく、
その他の人間関係でも同じです。

できるだけストレスをため込まないよう
自分なりの工夫をしていくことが大切です。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

○夫婦関係修復のコツ
○自分の感情との上手な付き合い方
○夫とのコミュニケーションの取り方
○夫からの離婚要求への対処法
○男女の思考、行動の違い 
○クライアントさんの事例

などなど、女性(妻)目線から考えた
夫婦問題解決に役立つ記事を書いています。

また時々ですが、メルマガ読者さん限定の
サービスも行っております。(^^)

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945

posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:45| Comment(0) | ├ 自分を整える

2015年01月28日

「いつも私ばっかり・・・」の気持ちになった時には       

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

私の仕事部屋には、愛犬ダックスの
ハウスが置いてあります。家

パソコンに向かって集中して書類を作っていると、
スースーという「寝息」からだんだんと
グーグーという「いびき」に変わります。(^^ゞ

コーギーのいびきに比べると可愛いものですが、
犬は本当によく眠るんですよ。

私もよく眠りますが、
たまには一日代わってほしいです。(笑)

さて、夫との関係を修復したいとの思いから、
夫の気持ちを考えたり、夫に気を遣ったり、
自分にできることを一生懸命頑張っている
という方は多いと思います。

まずは「自分から」夫に歩み寄る
姿勢を持つことは大変素晴らしいことです。

だけど、夫に気を遣って、尽くせば尽くすほど、
自分がどんどん苦しくなってしまうことはありませんか?


・・・・・

では、なぜ苦しくなってしまうのか?

それはひとことで言うと
「無理をしているから」です。

自分のことを置いてけぼりにしたまま
無理に夫に合わせようとしているから
です。

だから、苦しいのです。

そしてこんな時には、
気を遣って尽くしても夫との関係が
うまく進んで行かないことがほとんどです。

「いつも私ばっかり頑張っている・・・」
「私ばっかり我慢させられている・・・」
「私ばっかり大変な思いをしている・・・」


という思いが、無意識のうちに出てしまっているからです。

いかがでしょうか?

こんな気持ちになったこと、
誰にでもあるのではないかと思います。

そこでこのような状態に陥ってしまったら、
少しでも早く抜け出さなければ
いつまでも苦しい状況が続くだけですよね。

そこで抜け出すために、
一旦「頑張ること」をやめてみましょう。

これまでの考え方を緩めて、
自分の心のSOSに耳を傾けていくといいですよ。(^^)

具体的には、こんなかんじです。
 ↓
○夫の機嫌はとらなくていい。

○私が責任を持つことは私の発言と行動だけでいい。

○夫には夫の事情があるけれど、私にも私の事情があるのだから、
折り合いたくても折り合えないことがあってもいい。

○夫婦だからケンカをすることがあってもいい。

○子供のことは私だけが負担に思わなくていい。
夫にお願いできることはお願いしてもいい。

○夫を頼れなかったら、親でも兄弟でも友人でも
私の力になってくれる人を頼っていい。

○夫のことを好きかどうかわからなくなる程苦しくなった時には、
夫のことを好きだと思わなくていい。

○「いつも私ばっかり・・・」の気分になった時には、
夫に構わず一休みしてもいい。


そうやって、自分の思考を緩めてみましょう。

「いつも私ばっかり・・・」と思う時には、
自分からの「疲れたよ・・・」のSOSなのです。

「自分の気持ちに素直に生きることができない
=どこかで無理をしている」ということです。

自分のSOSをしっかり受け止めて
自分と仲良く付き合っていくことが、
結果的には夫婦関係の改善にも役立ちます。


夫のことは大切です。

だけどそれ以前に
「自分」の状態を良くしておくことが大切です。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆毎週(月)(水)(金)朝10:30に
無料メルマガを発行しています!


○夫婦関係修復のコツ
○自分の感情との上手な付き合い方
○夫とのコミュニケーションの取り方
○夫からの離婚要求への対処法
○男女の思考、行動の違い 
○クライアントさんの事例

などなど、女性(妻)目線から考えた
夫婦問題解決に役立つ記事を書いています。

また時々ですが、メルマガ読者さん限定の
サービスも行っております。(^^)

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945
posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 13:43| Comment(0) | ├ 自分を整える