2016年03月03日

チャンスは○○ができている人の所にしかやってこない       

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。


今日は3月3日、ひな祭りですね。

私は子供の頃、
ひな祭りにお祝いらしいことを
してもらった記憶がありません。(笑)

5月の男の子の節句の時(弟の時)は、
五月人形に鯉のぼりにごちそうに・・・と
かなり盛大にお祝いをしてましたけどね。

・・・と、
それも今では懐かしい思い出です。(^^)


さて、今日のテーマは
「チャンスは○○ができている人の
所にしかやってこない」
です。

○○に入る言葉、
パッと思いつきますでしょうか?


・・・・・


すぐに思いつく人は
これまでに何度もチャンスを
つかんできた人かもしれませんね。

○○に入る言葉は「準備」です。

チャンスは準備ができている人の
所にしかやってこないのです。


例えば、夫と別居していて
久しぶりに夫に会うとしますよね。

夫と会う目的は
「今後についての話し合い」だったとします。

そして別居期間中
妻は自分自身を変えることに集中し、
その努力の結果
思考も変わり感情も整ってきているとします。

過去の振り返りによる反省や
夫を深く理解することをとおして。


もしそうであるならば
「久しぶりに夫に会う」というのは
妻にとってはチャンスです。

たとえまだ
夫の離婚意思が固かったとしても、
妻自身の変化を伝える絶好のチャンス
であることに変わりありません。

夫との最大のコミュニケーションである
「会って話をする」という機会に
自分を整えて準備万端で臨みますから、
妻はこの機会をチャンスとして
生かすことができるんですね。

もちろん一度の話し合いで
すぐに望む結果が出る
という意味ではありませんよ。

チャンスを生かすことで
少しずつ望む結果に近づいていく、
ということです。


更にこのような妻の状況であっても
準備できることは他にもあります。

セルフリメイクプログラムの
クライアントさんとは
ここらへんも詰めてやっています。

「一回の機会をいかに有効に使うか?」を考えて
事前に策を練ることが大事なのです。


準備はできるだけやったほうがいいですよ。

なぜならチャンスはそう何度も
やってくるとは限りませんし、
そもそも準備が整っていなければ
チャンスを生かしきれませんからね。

そして、チャンスを生かしきれないうちに
夫とコミュニケーションが取れない
状況に陥ってしまったら、
そこからの関係修復は至難の業です。


─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
チャンスは準備ができている人の
所にしかやってこない

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

この言葉の真意は

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
準備ができている人しか
チャンスを生かすことができない

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

ということなのです。


さて、あなたは今、
自分が欲しいチャンスを
生かすための準備ができていますか?


「この機会を絶対に生かしたい!」
そう思うのであれば、
そのための準備をしっかり行いましょう。


「準備」とはいつもお伝えしている
「今、ここ、私」にできることです。

それをしっかり考えてやる人と
考えずにいつも行き当たりばったりの人、
結果に大きな差が出てくるのは
言うまでもありません。

あなたはどっちの人になりますか?

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
       ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:35| Comment(0) | ├ 別居問題

2015年10月15日

メールやLINEで気持ちを伝える時の注意点 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

秋も深まり
日増しに寒くなってきましたね。

夜寝る前の犬の散歩の際には
早くもダウンジャケットを愛用しています。

これからの季節、
愛犬はふわふわの毛のおかげで
寒さ知らずで羨ましいです。(笑)


さて、夫と別居中はどうしても
コミュニケーションを取る手段や
機会が限られてきますよね。

そして夫婦関係修復を考える際には、
この一回一回のコミュニケーションを
いかに有効に使っていくか?

ということがとても重要になってきます。

別居中に夫と会って話をするというのは
なかなかハードルが高いものです。

それに比べて
メールやLINEといったツールを使って
妻側から何らかのアクションを起こすことは
ハードルが低いと思います。

ただしこの場合には
「文章で気持ちを伝える」ことになりますので、
それはそれで難しさもあります。

というのは、
自分が思っていることを思っているとおりに
文章で表現できればOKなのですが、
意外とこれが難しく
うまく表現できていなかったり、
誤解されそうな表現になっていたりするのです。


私は日ごろから、
セルフリメイクプログラムや
メールカウンセリングの中で、
クライアントさんの気持ちや伝えたいことを
メールやLINEで夫に伝える際の
メッセージを作るサポートをさせていただいています。

その中で度々感じることが、
「クライアントさんの本音が伝わりにくいな」
ということなんです。

これはとってももったいないことです。

なぜなら、せっかくの
コミュニケーションのチャンスを
うまく生かしきれませんからね。

そこで私がアドバイスさせていただくことが
「素直な気持ちを素直な言葉で書く」ということと、
「具体的に、かつ、わかりやすく書く」
ということなんですね。

もちろん、読み手側の夫の気持ちを考えた上で
言葉(表現)もチョイスしています。


そして素直な気持ちを書くためには、
その前提として
自分自身が素直な気持ちに
なっていることが必要です。

夫に対して怒りの感情や
被害者意識が強い時などは、
素直な気持ちになることはできません。

だからそんな時は
夫に対して何かアクションを起こす前に、
まずは自分自身の気持ちを整理して
自分の心と向き合うことが先になります。

そうしなければ
せっかくのチャンスを台無しにして、
二人の関係が悪化していきますからね。


もし言葉の力を使って
夫の気持ちを動かすことができたら・・・


それはとても素晴らしいと思いませんか?

私はこれまで実際に、
個別のクライアントさんの事例で
メールやLINE、手紙をきっかけに
夫の反応や態度が変わったり、
夫の気持ちが変わったり・・・
といった変化をたくさん見てきました。

それはクライアントさんの言葉が
夫の心に響いたからこそなんですね。

たった3行の短い置き手紙で
数日間妻を無視していた夫の態度が軟化した、
といったこともあったんですよ。

もちろん状況にもよりますが、
夫の心にちゃんと届く言葉もあるわけです。


そこでもし
夫に対して「ここぞ!」という時に
自分の気持ちをうまく伝えたい方で、
貞松のアドバイスを受けてみたいと思われる方は、

メールカウンセリング、もしくは
電話カウンセリング付きのメール作成サービスを
ご利用くださいませ。
  ↓
http://flocorir.com/price

きっとお役に立てると思います。(^^)

一回一回の大事なチャンスを
うまく生かしてほしいと思っています。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆第2回『スマート心塾』のご案内です。

(1) 勉強会テーマ
「夫婦のスマートコミュニケーション
〜あなたも賢い妻になりましょう〜」

(2) 座談会テーマ
「私が前向きになれるお気に入りの言葉」

勉強会終了後に座談会(1時間程度)を
予定しております。

お時間に余裕がある方は
是非、座談会にもご参加くださいませ。犬

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
1.開催日時 

10月29日(木)、30日(金)、31日(土)

時間帯はいずれも
 勉強会 13時〜15時45分
 座談会 16時〜17時

※29日及び30日開催分につきましては、
人数の都合上、どちらか一方になる可能性もございます。

2.定 員:4名(各日)    

3.参加費:5,000円(税込)

当日ご持参ください
勉強会に参加される方は座談会の参加費は不要です。

4.開催場所:カウンセリングルーム La・フロコリール
  福岡市城南区別府4丁目1−13 アグレアーブル別府301号
  電話:092−407−7055

5.持参するもの:筆記用具、クリアファイル

6.申し込み方法
下記アドレス宛にメールにてお申込み下さい。
なおその際には、下記(1)〜(3)をご記入ください。

(1)氏名
(2)参加希望日(可能であれば、第1希望、第2希望をお知らせください)
(3)座談会参加の有無

☆お申し込みアドレス→Mail:info@flocorir.com




posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:40| Comment(0) | ├ 別居問題

2015年07月27日

別居後の夫婦関係修復のポイント              

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

毎日暑い日が続いていますね。晴れ

愛犬の散歩も、朝早い時間帯と
陽が沈んで道路の熱が冷めた時間帯
に限られてきます。犬

また、熱中症予防のためには
ほぼ一日中エアコンが必要です。

私が子供の頃飼っていた犬は外犬でしたから、
最近の室内犬は恵まれていますね。(^^)


さて、クライアントさんの中には
夫と別居中で夫婦関係修復の努力を
されている方も多いです。

別居しているのにどうやって
夫婦関係を修復するのか?

実際問題として
そんなことができるのか?

ここはなかなか難しい問題ですよね。

難しい理由の一つに、
夫とコミュニケーションを取る機会が
格段に減ってしまう
ということがあります。

過去の自分を反省して改めたとしても
そのことを夫に知ってもらう機会が
少ないわけですから、
夫の妻に対するこれまでの印象も
変わりにくいですからね。

とはいえ、別居になってしまったのなら
そこを悲観しても仕方がありませんので、
別居中でもできること、
やれることを見つけていきましょう!

そこでまず、意識していきたいことは、

「一回一回の夫とのコミュニケーションを
より内容の濃いものにしていく」


ということです。

コミュニケーションが取れる機会を
最大限に生かしていくということですね。

直接会って話をしなくても、
メールもLINEも電話も
大事なコミュニケーションですので
意識して丁寧にやっていくことが大事です。


そして、内容の濃いコミュニケーションを
取るための「前提として」必要なことは、

○問題が起きた原因を正しく理解できているか?

○夫のことをどれだけ深く理解できているか?

○どれだけ自分を変えることができているか?


ということです。

この前提ができていなければ、
思い込みやコントロールが前面に出た
コミュニケーションになってしまいますから
うまくいきません。

一生懸命自分の気持ちを伝えるだけでは
うまくいかないというわけです。

厳しいようですが、
ここがしっかりできていないと
努力が無駄になってしまうんですね。


夫婦関係修復のために
私がいつも「セルフリメイク」の必要性
お伝えしている理由もここにあります。

焦る気持ちで突き進んでも
結果はついてきません。

夫の事情、状況、性格などを
しっかり理解した上で、
多少時間はかかっても
タイミングを間違えずにやっていけば、
いずれ何らかの成果が出てきます。


また、離婚の意思を固めて
別居に踏み切った夫です。

男性は一度こうと決めたら、
そのことを頑ななまでに守ろうとする
ところがあります。

これも男としての
プライドなのかもしれませんね。

ですから、別居後に
夫婦関係修復に取り組む際には
それなりの「時間」と「根気」が必要なのです。


私はクライアントさんが
焦ることなく根気を持って
セルフリメイクや夫婦関係修復に取り組めるよう、
状況に応じた適切なアドバイスを
させていただいております。

チャンスをチャンスと捉えて
生かしていけるかどうか?

行動を起こす、起こさないも含めて、
その時々で適切な行動を取れるかどうか?

ここが肝になってくるのです。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
    
            ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 12:11| Comment(0) | ├ 別居問題

2015年06月29日

夫の離婚要求が激しい時期の対応  

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

昨日は久しぶりに良い天気でしたね。

梅雨の貴重な晴れ日を有効利用して、
布団を干したり、マット類を洗ったりして
気持ちよい気分になりました。(^^)

気がつけば6月も終わりです。

今年の夏はどんな夏になるのか・・・
いろんな意味で熱い(暑い?)夏になるかな?

さて、夫の不倫が原因で夫婦関係が悪化し、
夫が家を出て行き別居に至るケースはよくあります。

そして別居後に、夫がいろんな手段を使って
妻に離婚を迫ってくることも多々見られます。

残念ですがこの時、夫が不倫相手の女性と
別れている可能性は低いです。

不倫相手と別れていないからこそ
一刻も早く離婚をしたいと迫ってくるんですね。

もちろん、不倫相手からのプッシュも
あってのことでしょう。

しかし妻の立場で考えますと、
あまりに身勝手で一方的な夫の要求には
当然応じることができないですよね。

では、夫からの離婚要求が激しい時には
どのように対応すればよいのでしょうか?


その前にまず、
この時期にやってもあまり効果がないことは、

1.夫に自分の非を認めさせること
2.夫に修復したい気持ちを伝えること


です。

離婚したい一心の夫に対して、
「離婚したくない。もう一度やり直したい。」という
妻の意思をしっかり伝えることは大切ですが、

離婚まっしぐらの夫は
聞く耳持たずの場合も多いため、
何度も同じことを言っても仕方がありません。

そこで、このように夫の離婚要求が激しい時期には、
「しばらく夫と距離を置く」ことをやっていきましょう。

夫に会って話をしたところで
話は平行線のままですし、
何を言っても聞く耳持たずの状況ですからね。

そして夫としばらく距離を取りながら、
自分の心を整えていくことが大切です。

現実を整理し受け止めて、
自分の本心、希望をしっかり認識することです。

また、夫と距離を取っている期間に
もしも夫が離婚調停を申し立ててきたとしても
慌てる必要はありません。

夫の中には、離婚調停さえすれば離婚ができると
思っている人も少なくないのですが、
現実はそう甘くはありません。

私はこれまでに、
夫から離婚調停を申し立てられた
クライアントさんのサポートを何度もやってきましたが、
すべて離婚調停は不成立で終了しています。

離婚調停が不成立で終われば、
夫としては改めて「離婚できない現実」
受け止めざるを得ませんので、
そうなってからようやく
冷静に考えることができるようになるのです。

もちろんケースバイケースではありますが、
夫に現実を知ってもらうという意味では、
離婚調停もそう悪いものではありませんよ。

あとは、調停中に敵意丸出しの夫に
心を砕かれないように、
自分の心をケアしながら
やれるだけのことをやっていくだけです。

私はそんなクライアントさんの不安を
少しでも解消するためのサポートが
できたらと思っています。(^^)

これから先、
自分の身にどんなことが起こったとしても、
「これも現実なんだ」と受け止めて、
今できる精一杯のことをやっていけば
必ず辛い状況から抜け出せる日が来ます。

だから、あきらめずにやっていきましょう!

明けない夜はありませんし、
やまない雨もありませんからね。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
  
  ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945

posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 13:51| Comment(0) | ├ 別居問題

2015年05月06日

「別居のプラス面」に意識を向けていきましょう            

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

GWも今日までの方が多いと思います。

お休みが取れた方は
いかがお過ごしでしたか?

私は感覚に任せて適当に過ごそう!と
ワクワクしていたところ、
2日夜に夫の身内に不幸があり、
バタバタして気がつけば・・・でした。(^^ゞ

とはいえ、祖母にも会いに行けましたし、
欲しかった本を買い込むこともできましたし、
髪を切ってスッキリしましたし、
おしいいものも食べました。

それなりに適当に過ごせてよかったです。

さて、夫との間でゴタゴタがあって、
夫が家を出て行き今は別居生活
という方も少なくありません。

別居になると、同居していた頃に比べて
夫とコミュニケーションを取る機会が減ります。

そうなると、夫婦としての関係性が希薄になって、
もう一度夫婦としてやり直すことが難しくなるのではないか?

と思うかもしれませんね。

他にも例えば、

○夫が新しい生活に慣れてしまうと
もう私のところに戻りたいと思わなくなるのではないか?

○浮気相手の女性にのめり込んで行くのではないか?

○いずれ離婚調停を起こしてくるのではないか?


など、不安要素がたくさんでてくるかもしれません。

そして、不安な気持ちから更にネガティブな妄想が
どんどん膨らんでいくこともあるでしょう。

だけど「別居から連想されるマイナス面」

ばかりに意識を向けてしまうと、
残念ながらその不安が現実になりすいのです。

なぜなら、不安な気持ち、ネガティブな気持ちのままでは
「前向きな行動」が取れないからです。

そして前向きな行動が取れないと
現状が変わらないだけでなく、
むしろ現状が悪化することも多いんですね。

そこでこのような事態を避けるためにも、
「別居のプラス面」に意識を向けていくことが大切です。

では、別居のプラス面とは何だと思いますか?

別居による一番のプラス面とは、
『あなたがより魅力的なあなたに変わるチャンスをもらえた』
ということです。(^^)

夫と離れて暮らしていれば、
自分のことだけすればいいので
自分のために時間をたっぷり使うことができますし、
夫とけんかするなどして
激しく感情を振り回されることもありません。

夫と一緒に暮らせなくて辛いとか寂しい
という感情はあったとしても、
それも自分自身が成長するための試練です。

そういう意味でも別居は
自分を変えていくにはいい環境なのです。

自分のことに集中できる環境だからですね。

ここで「別居しているのに夫が妻の変化に気づくのか?」
と疑問を持つかもしれません。

しかしこれについても「捉え方」次第では、
「別居しているからこそ気づく」とも考えられますよね。

毎日顔を合わせていると気づかないことでも、
たまにしか会わないから、
たまにしか連絡を取らないからこそ、
些細な変化にも「あれ?変わった?」「以前と違う?」
と感じることは多いのです。

別居は離婚ではありませんので、
夫との関係が完全に断たれたわけではありません。


コミュニケーションの手段や頻度は少なくても、

○ちょっとした短い会話
○メールやLINEのメッセージ、言葉の印象
○久しぶりに会った時に感じる雰囲気
○表情や姿勢、身なり、気遣い など

魅力的に変わったあなたを
表現できるチャンスはまだまだあるのです。(^^)

だからこそ、別居という現実を受け入れて、
明るい未来に繋がりそうな「プラスの側面」から捉え直して
今できることを精一杯やっていくことです。

そうすることで、あなたの望む未来が開けます。

たとえ夫に「離婚してくれ」と言われたとしても、
いきなり離婚に追い込まれるのではなく
「別居という時間を与えられている今」を
「自分がより魅力的な自分に変わるチャンス」、
「夫婦関係修復のためのチャンス」
として
生かしていきましょう!


「別居のプラス面」に意識を向けて
今やれることに全力で取り組んでいきましょう!

そうすれば、結果は後からついてきます。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:24| Comment(0) | ├ 別居問題

2014年09月08日

別居は夫婦にとっての冷却期間

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先週一週間、
右目のちょうど涙袋にあたるところが
ピクピクと痙攣しておりました。

一日に何度もピクピク動くのです。ふらふら

以前にも同じような症状が出た
ことがあったのですが、
原因は疲労やストレスのようです。

ストレスは特にこれと言って
思いつきませんので、
おそらく疲労なのでしょうね。(^^ゞ

睡眠はたっぷりとっているものの、
パソコンやスマホなどで目を酷使
し過ぎていたのかもしれません。

さて先日、
クライアントのTさんが
ご主人と一緒にカウンセリングに
来て下さいました。

Tさんが
約1年前にご相談に来られた時は、
夫婦関係がうまくいかないことから
Tさんが家を出るという形で
別居生活をしておられました。

ご相談に来られた後、
Tさんは「別居」を前向きに捉え
自分自身が変わるよう努力をされました。

ご主人への
接し方にも工夫をしてきました。

その結果、
それまで全く口もきかなかったご主人と
少しずつ冷静に話ができるようになり、
それに伴いご主人にも良い変化が現れ、
夫婦関係が改善されてきたのです。(^^)

そして
夫婦二人で乗り越えるべき新たな問題に
一緒に取り組んでいこうという決意をされ、
今回はご相談に来られたのでした。

Tさん自身も、
まさか一年後にこうして夫と二人で
この場に相談に来る日が来るなんて、
当時は想像もできなかったとのことです。

かつては
逆方向を向いて心を閉ざしていた二人が、
今は同じ方向を向いて二人で一緒に
問題を乗り越えようとしているんですね。


一度は離れてしまった二人の心が
今再び元に戻ろうとしているのです。


本当に素晴らしいですね!(^^)

これも
Tさんが少しずつ努力を重ね、
頑張ってこられた成果だと思います。

Tさん夫婦にとって今回の「別居」は、
これまでの煮詰まった夫婦関係の冷却期間となり、
「お互いがお互いを見つめ直す良い機会」

になってくれて本当に嬉しく思います。(^^)

別居をしている今だからこそわかること。
別居をしている今だからこそできること。


が必ずあります。

それを考え、行動に移していくことが、
夫婦の別居期間を意味あるものに
変えていくのだと思っています。犬

今の二人にとって必要なことだから
「別居」があるのだと前向きに捉えて、
今を精一杯生きていきましょう!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

☆夫婦関係修復を本気で望んでいる方に
おススメのプログラムを作りました。


夫との関係性を変えていくためには、
まずはあなたが変わっていくことが必要です。

ご興味のある方はこちらからどうぞ。
≫≫≫『セルフリメイクプログラム』


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:35| Comment(0) | ├ 別居問題