2016年07月14日

夫の不倫をきっかけにやるべきこととは? 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

実は先日、12日(火)に
RKB毎日放送の「今日感テレビ」
ゲスト出演させていただきました。(^^)

「他人ごとではない〜最近の不倫事情」
という20分程のコーナーで、
離婚・夫婦問題の専門家として
コメントをさせていただきました。

番組では探偵事務所から聞き取った
最近の不倫事情や探偵さんのコメント、
街角の一般の方々の意見なども
VTRで放送されました。

そこで出てきた最近の不倫事情というのが、
「女性の不倫が増えている」
「W不倫が増えている」ということでした。


ちなみに私の場合は
クライアントさんの大半が女性ですから
「夫の不倫」のご相談はよく受けます。

そして「夫の不倫相手の女性にも家庭がある場合」
つまり「W不倫」の場合も少なくありません。

しかし、不倫はどんな事情があったとしても
どんなパターンであっても
決してやってはいけないことです。

不倫をすれば妻(夫)や子供、家族など、
多くの人を傷つけることになりますからね。

そしてこのことは不倫をしている当事者も
当然わかっていることなんですよね。

もちろん中には何も悪びれることなく
不倫をしている人もいるとは思いますが、
大抵の人は程度の差こそあれ
「罪悪感」を感じているものです。


だけどその一方で、罪悪感を感じつつも
「不倫をやめない理由」もあるわけです。

不倫をやめない理由・・・

細かい理由はケースバイケースですが、
ザックリ言うなら
「不倫を継続するメリットがあるから」です。

私がこれまで
多くのクライアントさんの話を聞いて
様々な不倫のパターンを見てきて思うことは、

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
不倫を継続した場合の生活と
不倫を止めた場合の生活を天秤にかけて
自分にメリットが大きい方を選んでいる

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

ということです。

ちなみにここでいう「メリット」とは、
例えば「自分が満たされる」とか
「自分らしくいられる」などです。


そしてもうひとつ。

人は誰にでも理性や倫理観があります。

それにもかかわらず不倫をしてしまうというのは、
やはりそこには「弱さ」があるからなんです。

だけどこのような「弱さ」は、
私にも、あなたにも、誰にでもあるものです。

ただ「その弱さとどう向き合って行くか?」
ここが違うだけなのです。

不倫という道に足を踏み入れる前に
自分の弱さと向き合う勇気を持って、
今自分がやるべきことを
精一杯やれるかどうかということです。

不倫をする前にちゃんと
夫婦として向き合う努力をしてきたのか?

やれるだけのことをやってきたのか?

それでも無理だったのなら、
夫婦関係を清算すればいいのです。

離婚するには
時間もエネルギーもかかるから・・・
と逃げていても何の問題解決にもならないでしょう。


そして不倫が起きてしまった時には、
そのことをきっかけに自分自身も
これまでの在り方を見直して、
反省すべきところは反省し
改善すべきところは改善して
セルフリメイクしていくことが必要です。

夫婦間の様々な問題で
どちらか一方が全面的に悪いということはありません。

だから問題が起きた時は
自分自身を振り返るチャンスです。

セルフリメイクして
精神的に自立するチャンスなのです。

そしてこのチャンスに
気づくことができた人だけが
今後の人生を大きく変えることができるのです。犬

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』

    ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:25| Comment(0) | ├ 浮気

2016年07月11日

自分の事をどれだけ理解できていますか?

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。


さて、これまで私が
セルフリメイクプログラムで
関わってきたクライアントさんたちには
「ある共通点」があります。

それは「自分に対する理解が深まる」
ということです。


例えば先日プログラムを終了された
クライアントのMさんは、
以下のことがわかるようになりました。

○自分が落ち込む時のパターン
○落ち込みから抜け出す時のパターン
○自分の思考(妄想)の展開パターン
○夫との関係がうまくいく時の思考パターン、
うまくいかない時の思考パターン
○自分が自分をどう思っているか
(セルフイメージ)
○「こうなりたい」という理想の自分
○自分の価値観、優先順位

などなど、
ここに挙げたものはほんの一例です。


このように「自分に対する理解が深まること」
はとても重要なことなんですね。

なぜ重要なのか・・・

自分に対する理解が深まることで
どんなメリットがあるのでしょうか?

最大のメリット、それは
「自分の望む未来を手に入れやすくなる」
ということです。

ちょっとイメージしてみてください。

もし自分の思考や感情のパターン、
価値観、優先順位等がわかれば、

○そんな自分とどうすれば
うまく付き合って行けるのか?

○自分が望む未来を手に入れるためには
どうしていったらいいのか?

ということを
前向きに考えることができますよね。

自分の状態が良い時もそうでない時も、
自分に合った方法で無理なく
やっていくことができますよね。


一方、自分への理解が足りない時には
こうはいきません。

自分のことがよくわからないので
自分をどう扱っていいのやら
何をどうしていいのやら対策が打てませんし、
自分が向かうべき方向の見通しも立ちません。

こうなってくると
悶々と不満をため込んだ状態が続くだけです。


だから「自分に対する理解を深めること」
はとても重要なんですね。

そして自分に対する理解が深まって
自分のいつものパターンがわかっていれば
「客観的に自分を見ること」ができますので、
そこから「修正→改善」や「前進」といった
「舵取り」ができます。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
客観的に自分を見ること
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

これは私自身もこれまで
常に意識してやってきたことです。

自分のことは当然主観で見るものですが
それだけでは不十分です。

なぜなら、自分の中にもう一人の自分、
つまり自分のことを
「客観的に見れる自分」がいるからこそ、
自分とうまく付き合っていけるからです。


そして大事なことは
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
自分への理解を深めることで
どんな自分ともうまく付き合えるようになって、
自分で自分の人生の舵取りをしていくこと

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

これが精神的に自立した生き方の基本です。


とはいえ、そういう私も数年前までは
自分のことがよくわからず、
自分のことが大嫌いで自信もなく、
自己無価値観が強かったんですよ。(^^;

だけどそこから
自分と向き合う習慣をつけ、
自分への理解を深めてく過程で
自分を受け入れ、自分とうまく付き合っていく
ことを学びました。

そうやって
実際に自分が経験してきて思うこと、
またクライアントさんの変化を
見てきて思うことがあります。


それは
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
いつからでもどんな状況からでも
人は変わることができる

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
ということです。

そのためにもまずは
自分に対する理解を深めていきましょう。(^.^)/

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
    ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:00| Comment(0) | ├ 自分を整える

2016年07月07日

不満な現状から抜け出すために必要なものとは?   


こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

今日は7月7日、七夕ですね。

昨日たまたま見ていたテレビで
短冊の色によってどんな願い事を書くのかが
決まっているという話がありました。

子供の頃はそんなことは知らずに
好きな色の短冊に書いていましたけどね。(笑)


さて、今日のブログのテーマは
「不満な現状から抜け出すために必要なものとは?」です。

例えば、あなたが自分が置かれている
環境や現状に不満があるとしますよね。

○もっとこうだったらいいのに
○もっとこうしたいのに
○この状況は嫌だ
○このままではしんどい
○なんでうまくいかないんだろう

など、不満を抱えているとします。

そして不満があるのでいつも
悶々として、幸せを感じにくい。

ネガティブな思考が増えて
ネガティブな出来事を引き寄せてしまう。

あなたの現状はどうでしょうか?

不満がたまって
似たような状況に陥っていませんか?


では、不満な現状から抜け出すために
必要なものは何でしょうか?

今のあなたに何があれば
不満な現状を変えて行くことができると思いますか?


その答えは・・・・

「勇気」です。


不満な現状を変えていく「勇気」があれば、
そこから「前向きな行動」が取れますから
不満な現状から抜け出すことができるのです。

だけどその一方で勇気を出すことは
怖いこと、不安なことでもあります。

そしてこの怖いという気持ち、不安な気持ちが
勇気を出すことを鈍らせてしまうんですね。


例えば夫婦問題で考えますと、
夫から離婚を要求されている場合に
これから先の不安を考えると
その現実を受け止める勇気がない。

だから現実を受け止めることを避ける、
向き合えない、考えないといった
行動に出てしまうことはありませんか?

しかし、現実を受け止めることなくして
そこから先の展開、つまりそこから抜けだして
解決に向けて前向きな行動をとることはできません。

だから怖くても不安でも勇気を出して
現実を受け止める、現実と向き合うことが必要なのです。


それともうひとつ
「勇気」について思うことがあります。

それは、

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
勇気の大きさが
得られるものの大きさを決める

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

ということです。

これは私自身の経験をとおして
身をもって感じていることです。

ちなみに、大きな勇気がいるということは
その背景には同じくらい大きな怖れ(不安)
もあるということです。

だけどその怖れ(不安)に
打ち勝つだけの勇気が出せれば、
もう何も恐れるものはないわけです。

そんな強さを・・・
身に着けていきましょう!(^o^)

たとえ今がどんな現状だったとしても
それに負けてはいられません。

これは夫や他人との勝負ではなく
自分自身との勝負なのですから。

ということであなたも
不満な現状から抜け出すために、
どんなことでもいいので勇気を出して
行動してみてくださいね。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
  
       ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945

posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 11:17| Comment(0) | └ 自立と依存

2016年07月04日

そもそも論〜不倫が起こる原因とは? 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

7月になりました。
2016年も後半がスタートですね。

ここまでの半年は
どんな半年だったでしょうか?

もしあなたが大きな決断をし
新たな一歩を踏み出したのであれば、
不安な気持ちもあろうかと思いますが
自分を信じて前を向いていきましょう!

そうすれば必ずこれまで以上の人生、
これまで以上の生活が待っていますよ。犬


さて、今日のブログのテーマは
「不倫が起こる原因とは?」です。

実は最近、地元テレビ局の方から
「今どきの不倫事情」についての取材を受けました。

ちなみに「今どきの」というのは、
昨今の芸能界を騒がせている有名人の不倫から
「何か最近の特徴があるのではないか?」
とのことだったようですが、

私としては「今どき」だからというのではなく、
不倫が起こる原因やパターン、傾向などは
これまでとそうたいした変化はないと思っています。


ではなぜ不倫は起きてしまうのでしょうか?

この原因がわかっていなければ
不倫問題を解決することはできません。

また、夫婦関係修復の努力も
「的外れ」なものになってしましいます。

そこで貞松が考える
「夫が不倫をする原因」は2つあります。

ひとつは「不足原則」
もうひとつは「夫の弱さ」です。


以下、具体的に考えてみますね。

1.「不足原則」とは?

これは、妻から得られないものを
他の女性から得ようとすることです。

例えば、夫婦の関係がマンネリ化
している時には「刺激」だったり、
「女性としての魅力」だったりします。

他にも、「自分の居場所」「安らぎ」「癒し」
「妻の愛情」「承認欲求」「性的欲求」

などもあります。

妻との関係性の中で得られない、足りない、
満たされないという思いが積もり積もって
他の女性に目が向いてしまう・・・

そこから不倫関係に発展するということです。

これは「夫のタイプ」にもよりますが、
多くの場合は妻に何らかのSOSを出し続け
それが長い間受け入れられない時に
「不倫」という行動に走る人が多いです。

この時夫のSOSに
妻は気づかないことも多いのですが、
夫もある程度の我慢はしているのです。


2.夫の弱さとは?

「不倫をする」ということは、
結局のところ言ってしまえば
夫婦の問題を妻との関係性の中で解決できずに
そこから逃げてしまったことに他なりません。

妻に不満があって
この先どうしても夫婦として
やっていくことが無理だというのなら、
妻との関係を清算すればいいのです。

離婚にはそれなりの時間と痛みを伴いますが、
だからと言って不倫に逃げるのではなく
責任ある行動を取るべきなのです。

他にも、ちょっとその場のノリで・・・とか
ちょっとした気の緩みで・・・といった
安易な理由での不倫も夫の弱さですよね。

更には、複数の女性と不倫をしたり
何度も不倫を繰り返すような
「依存症」に近い場合にも
夫の弱さに大きな原因があると言えます。


このように、夫が不倫をする場合は
多かれ少なかれ1と2の両方が
原因であることが多いです。

そして夫が不倫をした原因がわかったら
そこから今後の自分の対応を考える
ことができるようになります。

夫との関係修復を望むのであれば
的を射た努力をしていかなければ
意味がありません。

そのためにもまずは
夫の不倫の原因を分析し、
夫を深く理解することからスタートです。


とはいえ、不倫という事実を受け止めるだけでも
精神的にかなり辛いものです。

だからそんな時はできるだけ早めに
客観的な第三者の意見を聞いてみましょう。

不倫問題に詳しいカウンセラーや
同じような経験をした友人等であれば
的確なアドバイスがもらえると思います。(^^)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
    ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945




posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:19| Comment(0) | ├ 浮気

2016年06月29日

ポジティブな思い込みのススメ                 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

先日、クライアントIさん(仮)から
近況報告のメールをいただきました。

Iさんはセルフリメイクプログラムを終了され、
その後も必要に応じてカウンセリングや
メールサポートを継続されてきた方です。

2年前の夏、Iさんはある事件をきっかけに
夫のことが信用できなくなり、
その後は夫の言動に振り回されたり
必要以上に夫に気を遣ったりして
なかなか自分らしく生きることができずにいました。

そんなIさんの近況が

「最近では夫の言動に振り回されることも少なくなり、
自分のために時間を使うこともかなり増えてきて
忙しいながらも充実した毎日を過ごしています。」


というものです。

Iさんは小さな子供がいる上に
フルタイム勤務で非常に忙しい方なのですが、
最近は趣味を見つけてイキイキされています。

そして今では自分で自分を満たす
ことができているため、以前のように
「夫の事ばかり考える」ことがなくなりました。

自分らしく楽しく生きているIさん。

そんなIさんですから、夫にも
かなり魅力的に映っていると思うんですね。

自分らしく生きている人は
周りから見てとても魅力的ですから。(^^)


だ、か、ら、なのでしょう。

Iさんの良い変化が夫にも良い変化を
もたらしているようです。

最近のIさんの夫は
Iさんの実家との関係が良くなり、
Iさんへの優しさ、気遣いも出てきて、
家事や育児にも協力的になったそうです。

Iさんがいちいちお願いしなくても
自分からすすんで家事をやってくれる
こともあるそうです。

これはとても良い変化ですよね。


そして何より良い変化だと思うのは、
Iさん自身の思考が変わったことです。

以前のIさんはどちらかというと
ネガティブな思考が先に立ってしまうため
ネガティブな思い込みが多かったのですが、
今ではその逆なのです。

夫の気遣いや思いやりに感謝をし、
「夫は私を愛してくれているんだ」
思い込むようにしているそうです。

いいですよね。
こういうポジティブな思い込み!

ちなみに私もIさんに負けないくらい
ポジティブな思い込み、
たくさん持っていますよ〜(笑)



自分自身についても
夫との未来についても
家族の未来についても
仕事や友人関係についても
夢や希望についても

「ポジティブな思い込み」を持っていると
自然とポジティブな現実を引き寄せるのです。

そしてどんな時でも
「幸せは自分の心が決めるもの」ですから、
自分の考え方次第
自分の気持ちの持ち方次第で
どうにでも幸せになれるのです。


だとしたら・・・
「思い込み」はとても重要ですよね。

同じ思い込みをするのなら
ポジティブな思い込みをして
いい気分で一日を過ごしたほうが幸せです。

そして幸せを感じれば
笑顔になりイキイキしてきます。

自分らしさや
自分の魅力を発揮することができます。

こうして
すべてが良い方向に回り始めるんですね。(^^)


ちなみにIさんが
より良い自分にセルフリメイクできたのは、
どん底に落ち込んだ時でも決してあきらめず
トコトン自分と向き合ってきたからです。

自分と向き合う過程で
何度も何度もポジティブな思考を
インプットする訓練をしてきたからです。

もちろん、実践でも頑張りましたよ。

夫とぶつかりながら
日々鍛えられてきましたからね。


このようにどんな時でも大事なことは
「自分の在り方」なのです。

そのためにもより良い自分にリメイクして
「自分を作っていくこと」が必要です。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
         ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 10:30| Comment(0) | クライアント様の声

2016年06月27日

変わりたいのに変われない本当の理由とは? 

こんにちは。

離婚・夫婦問題解決の専門家
司法書士の貞松綾子です。

さて、あなたはこれまでに
「自分を変えたい!」と思ったことはありますか?

○もっと○○な人間になりたい。

○もっと○○に生きてみたい。

○もっと自分らしく生きていきたい。

○もっと自分の可能性にかけてみたい。

など、大抵の人は思ったことがある
のではないかと思います。


だけど、「変わりたい!」と思っていても
なかなか変われないという方も多いと思います。

それはなぜでしょうか?

変わりたいのに変われない
本当の理由は何だと思いますか?


それは・・・

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
本当は変わりたくないから
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

です。


「自分を変える」ためには
これまでの自分を手放して
新しい自分を選択しなければなりません。


そして「これまでの自分を手放す」ことは
ある意味とても怖いこと、不安なことでもある。

「怖い」という感情
「不安」という感情


これらはどちらも強い抵抗を感じるものです。


だから、なかなか変わることができない。

どんなに不満な現状であっても
どんなに苦しい現状であっても
「私はこのままでいいんだ」と思いたい。

そして「このままでいい」と思うための
材料を探しながら生きて行くのです。

「・・・だから仕方がない」
「・・・するわけにはいかない」
「私に・・・できるはずがない」


さて、あなたはいかがでしょうか?

自分を変えるチャレンジをしないまま
今のままの自分で満足ですか?

本当はもっとこうなりたいのに
どうせ私には無理だからと
根拠のない理由であきらめていませんか?


・・・・・


究極の選択をしなければならない時、
多くの人は「不安」より「不満」
選択して生きていくものです。


そこに「変われない本当の理由」・・・

つまり「本当は変わりたくない」
という本音が隠れています。


「本気で変わりたいと思う気持ち」
     と
「不安に打ち勝つ勇気」


この2つがあればあなたも
必ず変わることができるのです。

ということで、不満な人生にさよならして
自分が望む未来を手に入れて行きましょう!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・

☆メルマガを発行しています!

ご興味のある方は、下記よりご登録ください。

『離婚危機を抜け出し、幸せな夫婦関係を取り戻す
無料メール講座(全9回)』
   
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=200945


posted by 福岡の「女性のための夫婦問題きちんと塾」 at 14:15| Comment(0) | ├ 気持ちの整理